セレクト地域短信 60年ぶりに新会館竣工

新たな経済拠点として期待が高まる会館

ビジネスのベースキャンプへ

長浜商工会議所は昨年12月1日、同所新会館の竣工(しゅんこう)式を挙行した。同所は1931年に創立。旧会館は60年に建設され、約60年間、同県北部(湖北)地域の経済を支える拠点として活用された。しかし、建物の老朽化や時代の変化により同所の事業内容が多様化してきたことから、6年前から準備を進め、新会館建設に至った。

長浜市役所跡地に建設された新会館には同所とバイオビジネス創出研究会、市内金融機関、および商工会により組織された長浜ビジネスサポートセンターが入居。大型スクリーンを備えた多目的ホール(会議室)や来館者が気軽に交流・情報発信できるスペース「フューチャールーム」も設けた。今後は同施設を使い、今まで以上に「オール長浜」で中小・小規模事業者、創業希望者らを支援し、地域経済活性化を目指す。

また、同会館に隣接する形で旧長浜公民館、市立長浜図書館、地域福祉センターを集めた複合施設「ながはま文化福祉プラザ」も開設。今後は両施設が連携し、JR長浜駅東側中心市街地の核としてにぎわいを創出することへの期待も高まっている。

竣工式であいさつした同所の大塚敬一郎会頭は「新会館は、さまざまな人や企業が出会える場、多様な経営課題の解決の場として活用いただけるよう役職員一丸となって取り組んでいく」と今後の抱負を述べた。竣工式後は、建設に協力した200社を超える会員事業者などを招待した竣工記念祝賀会が盛大に行われた。

次の記事

セレクト地域短信 中心市街地にスケートリンク

千葉県 千葉商工会議所

千葉商工会議所は昨年11月30日から、ナイトイベント「YORU MACHI(ヨルマチ)」を千葉市中心市街地で開催している。同所創立80周年記念事業の一環...

前の記事

セレクト地域短信 地元野菜のサイダー開発 農商工・産学官連携で実現

埼玉県 本庄商工会議所

本庄商工会議所(埼玉県)は本庄市のまちづくり会社・シェイクハンド株式会社(同)と共に地元野菜100%のサイダー「本庄六つ野菜だー(むつや・さいだー...

関連記事

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...