日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 手づくりマスク市へ寄贈 使いやすさ、工夫重ね

中村会長(中央右)らが高橋市長(同左)に寄贈

越谷商工会議所女性会(埼玉県)は5月8日、越谷市役所を訪問し、手づくりマスク100枚を寄贈した。中村幸江会長より「新型コロナウイルス感染症の拡大で不安な毎日を送っている人たちへ。大切な命を守るため、そしてウイルスに負けないようにと心を込めてつくりました」と高橋努市長へ手渡した。

「マスクが手に入らず困っている人の助けになれば」と始まったマスクづくり。全国でマスクが不足する中、女性会メンバー有志が朝から夕方まで作業し数日がかりで仕上げた。完成までには試作を重ね、同所職員に使用感を聞くなどした。

マスクの素材には「さらし」を使用。何度も洗って使え、洗えば洗うほど肌になじむ。耳にかける部分は平ゴムを使用し、ゴムの入れ替えがしやすいよう工夫した。使う人のことを第一に考え、使い心地や見た目にも気を配り、丁寧につくられたマスクは、越谷市児童発達支援センターに届けられた。

現在は、暑い日にも使用しやすい夏用マスクを作成中。2枚重ねだったさらしを1枚にして蒸れずに使用できるよう改良した。同女性会では、一日でも早く穏やかな日々が戻るようにと願いを込めて、夏用マスクを同所正副会頭や全職員にも配布したという。

次の記事

群馬県 桐生商工会議所

桐生商工会議所は、桐生市内の事業者と連携し、「コロナのピンチをチャンスにプロジェクト」を実施している。同プロジェクトは、同所が3月9日に設置した新型コロナウイルス感染…

前の記事

佐賀県 小城商工会議所

小城商工会議所(佐賀県)は、商工業や地域の発展に著しく貢献した事業所を表彰する「小城の輝き!良か事業所(よかところ)」の2020年度表彰企業を決定し、6月1日、小城市内で開催…

関連記事

和歌山県 橋本商工会議所

橋本商工会議所(和歌山県)は2020年11月14、21、28日の3日間、橋本市内の恋野地区で、ボランティアとして参加した市民らと共にチューリップの球根の植え込み作業を行った。同…

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所は2020年11月27日から、金曜日に会津若松市内の女性農業者(=農業女子)の生産物を販売する「農業女子の野菜直売会」を開始した。12月までは毎週、21年1月…

福井県 敦賀商工会議所

敦賀商工会議所は、「敦賀真鯛(まだい)」の地域ブランド化を目指し、新メニューの開発に力を入れている。2020年7月には敦賀市在住の個人を対象にレシピを募集。9月に応募15作品…