日商 Assist Biz

更新

おすすめ書籍 相続実務に役立つ〝戸籍〟の読み方・調べ方

相続実務に役立つ〝戸籍〟の読み方・調べ方

相続実務に役立つ〝戸籍〟の読み方・調べ方

小林直人・伊藤崇・尾久陽子・渡邊竜行 共著

来年1月の相続税増税で、今後はちょっとした手続きのミスが大きなリスクにつながるかもしれない。本書では、遺産相続の際に相続人を確定させるために必要な戸籍の仕組みと基礎知識に加え、取り寄せ方、読み方までを分かりやすく解説。手掛けたのは、税理士、弁護士、行政書士からなる執筆陣だ。 豊富な実例はもちろん、金融機関の目線でチェックした要注意ポイントも掲載。目的に応じてどの章からでも読める構成がうれしい。

(A5判/232頁/税込2592円/ビジネス教育出版社)

次の記事

おすすめ書籍 新訳 信長の言葉

童門冬二

新訳 信長の言葉 童門 冬二著 天下布武を掲げ、既成勢力と徹底的に戦った織田信長。その鮮烈な生きざまは今もなお迷える現代人の心を刺激し続...

前の記事

おすすめ書籍 美味しい田舎のつくりかた

金丸弘美

美味しい田舎のつくりかた 地域の味が人をつなぎ、小さな経済を耕す 金丸弘美著 地域活性化アドバイザーで食環境ジャーナリストでもある著者は...

関連記事

おすすめ書籍 実践! 下請法 ~セミナー・出前講義でも使用中~ 2021年8月改訂版

全国中小企業振興機関協会

公益財団法人全国中小企業振興機関協会がセミナーや企業への出前講義で使用するテキストの改訂版。下請法などの関係法令や標準基本契約書、下請法...

おすすめ書籍 よけいなひと言を好かれるセリフに変える 働く人のための言いかえ図鑑

大野萌子

仕事の人間関係は、その「ひと言」でがらりと変わる―。2万人にコミュニケーション指導をしてきたカウンセラーの著者が、「言い方」で損をしない言...

おすすめ書籍 渋沢栄一と安岡正篤で読み解く論語/ジェトロ貿易ハンドブック2021

安岡定子/ジェトロ

「日本資本主義の父」渋沢栄一と「歴代総理の指南役」安岡正篤。2人の共通点は、『論語』を徹底的に活用したことにある。全国で『論語』を講義する...