セレクト地域短信 チューリップ球根植え 観光名所創出へ市民らと

球根を植える参加者

橋本商工会議所(和歌山県)は2020年11月14、21、28日の3日間、橋本市内の恋野地区で、ボランティアとして参加した市民らと共にチューリップの球根の植え込み作業を行った。同事業は、休耕田を活用してチューリップを咲かせ、観光資源とする「はしもと紀の川花夢計画・恋のチューリップ畑」の一環。18年から始め、毎年4月の開花時にはイベントを開催している。

19年4月には、虹とハートの形に植えた2万球のチューリップが咲き、イベント期間中は約3500人が訪れ、にぎわった。20年4月は新型コロナウイルスの影響でイベントは中止としたが、19年同様に植えた4万球のチューリップがきれいに咲き誇り、唯一開催したフォトコンテストには多くの作品が集まった。

例年は1日で行う球根植えは今回、感染防止のため3日間に分けて実施。市内の団体や市民らが、3日間で延べ240人参加し、赤、白、黄色のチューリップ球根5万球を植えた。参加した家族連れは、「来年、自分たちが植えた花を見るのが楽しみ」と話していた。

また今回、同所は球根代の一部に充てようとチューリップの刺しゅう付きマスクを販売。会頭企業が無償提供したもので、700枚を完売した。同所は「いずれは10万本のチューリップを咲かせて観光名所にしたい」と今後に意欲を見せている。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 第8回スポーツ振興賞 2商工会議所が受賞

兵庫県 神戸商工会議所/山口県 下松商工会議所

スポーツを通じて健康づくりを推進し、ツーリズム、産業振興、まちづくりに貢献した団体、企業などを顕彰する「第8回スポーツ振興賞」(日本スポー...

前の記事

セレクト地域短信 「農業女子の野菜直売会」を実施 商工業者、地域住民との交流図る

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所は2020年11月27日から、金曜日に会津若松市内の女性農業者(=農業女子)の生産物を販売する「農業女子の野菜直売会」を開始し...

関連記事

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

セレクト地域短信 タウン情報誌「城陽日和」を発行

京都府 城陽商工会議所

城陽商工会議所(京都府)はこのほど、タウン情報誌「城陽日和」(2021年秋特別号)を発行した。同冊子は、城陽市の商業を活性化させるため毎年春...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする