日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 チューリップ球根植え 観光名所創出へ市民らと

球根を植える参加者

橋本商工会議所(和歌山県)は2020年11月14、21、28日の3日間、橋本市内の恋野地区で、ボランティアとして参加した市民らと共にチューリップの球根の植え込み作業を行った。同事業は、休耕田を活用してチューリップを咲かせ、観光資源とする「はしもと紀の川花夢計画・恋のチューリップ畑」の一環。18年から始め、毎年4月の開花時にはイベントを開催している。

19年4月には、虹とハートの形に植えた2万球のチューリップが咲き、イベント期間中は約3500人が訪れ、にぎわった。20年4月は新型コロナウイルスの影響でイベントは中止としたが、19年同様に植えた4万球のチューリップがきれいに咲き誇り、唯一開催したフォトコンテストには多くの作品が集まった。

例年は1日で行う球根植えは今回、感染防止のため3日間に分けて実施。市内の団体や市民らが、3日間で延べ240人参加し、赤、白、黄色のチューリップ球根5万球を植えた。参加した家族連れは、「来年、自分たちが植えた花を見るのが楽しみ」と話していた。

また今回、同所は球根代の一部に充てようとチューリップの刺しゅう付きマスクを販売。会頭企業が無償提供したもので、700枚を完売した。同所は「いずれは10万本のチューリップを咲かせて観光名所にしたい」と今後に意欲を見せている。

次の記事

兵庫県 神戸商工会議所/山口県 下松商工会議所

スポーツを通じて健康づくりを推進し、ツーリズム、産業振興、まちづくりに貢献した団体、企業などを顕彰する「第8回スポーツ振興賞」(日本スポーツツーリズム推進機構・スポ…

前の記事

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所は2020年11月27日から、金曜日に会津若松市内の女性農業者(=農業女子)の生産物を販売する「農業女子の野菜直売会」を開始した。12月までは毎週、21年1月…

関連記事

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…

岩手県 久慈商工会議所

久慈商工会議所(岩手県)に事務局を置く、久慈・宮古・釜石・大船渡・八戸の商工会議所と岩手県県北広域振興局、沿岸広域振興局から構成される「三陸グルメマンガプロジェクト…