日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 まち歩き「おかやるく」が好評

諏訪湖北にある史跡や古墳を巡る参加者

住民目線で地域の魅力体感

岡谷商工会議所は4月27~30日、まち歩きイベント「おかやるく」を開催した。ガイド役は地元住民だ。古墳や史跡を巡る「OKAYA BIGINING」や「空き家見学会」、専門家と歩く「まちなかバードウオッチング」、馬肉料理を食べ歩く「うまいグルメの食べ歩き」など八つのコースに県内外から59人が参加した。各コースとも所要時間は2時間半程度。ガイドが住民だからこそ知り得た穴場や名所巡りを楽しんだ。

同イベントは〝ものづくりのまち〟岡谷市の魅力をまち歩きしながら知ってもらおうと4年前にスタートし、年2回定期開催している。まち歩きの先進地、長崎市のまち歩きイベント「長崎さるく」を参考にプランをつくり、「岡谷を歩く」「岡谷を見る(=LOOK)」の意味を込めて「おかやるく」と名付けた。いわゆる観光案内ではなく、地元住民が大切にしている日常の風景やグルメなどにスポットを当て、まちの新しい魅力を伝えることにこだわっている。

定員は少人数のため「ガイドの話をじっくり聞けた」と好評。参加者アンケートでは「地元の人も知らない古墳や史跡を巡ることができてよかった」「『ブラタモリ』のような気分」など回答者の全員が楽しかったと答えた。同イベントは、次回11月上旬に開催する予定。同所は今後、コースの拡充や開催日を増やすことも検討していく。

次の記事

香川県 坂出商工会議所

坂出商工会議所は5月12日、鳴門商工会議所(徳島県鳴門市)、しまなみ商工会(愛媛県今治市)と友好交流協定を締結した。坂出市、鳴門市、今治市は共に瀬戸内海沿岸の製塩地と…

前の記事

埼玉県 本庄商工会議所

本庄商工会議所(埼玉県)はこのほど、むさし証券(本社:同さいたま市 小髙富士夫取締役社長)と事業承継やM&A(合併・買収)に関する業務提携契約を結んだ。むさし証券と提携して…

関連記事

秋田県 湯沢商工会議所青年部

湯沢商工会議所青年部(秋田県、湯沢YEG)は8月7日、同所駐車場で「ゆざわの夏祭り」を開催した。湯沢市では毎年8月、浮世絵や美人画が描かれた大小数百の絵どうろうがまちを彩る…

埼玉県 川越商工会議所

川越商工会議所(埼玉県)は、飲食店の新型コロナウイルス感染症対策などが一目で分かるピクトグラムステッカーを作成し、川越市内の事業所に配布した。店の入り口などに貼ること…

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)などは、海ぶどうを尾鷲市の新たな特産品とすべく、同市の県水産研究所で栽培実験に取り組んでいる。本事業は、中部電力尾鷲三田火力発電所の跡地を活用…