セレクト地域短信 四万十料理レシピ本を発刊

中村商工会議所女性会(高知県)と四万十市西土佐商工会女性部は、四万十市の郷土料理など60種の調理法をまとめたレシピ本「こだわり レシピブック」を合同でまとめ、2000部を発行した。地域食材への理解促進と、郷土の味の承継に向け、平成17年から地道に調理と試食を繰り返し、新たに考案したメニューも盛り込んだ。市内全中学生に配布するほか、希望者には無料配布する。同女性会は、「次世代に継承していきたい料理が四万十にはたくさんある。コロナ禍でも家族で料理を通じて郷土のことを話すきっかけにしてほしい」と話す。

次の記事

セレクト地域短信 日清の新商品開発に協力 八村選手、地元食材PR

富山県 氷見商工会議所

氷見商工会議所(富山県)に事務局を置く氷見カレー学会は、日清食品が7月12日に発売した「カップヌードル氷見カレービッグ」の商品開発に協力(公...

前の記事

セレクト地域短信 医療従事者に割引特典 会員50社がサービス提供

宮城県 仙台商工会議所青年部

仙台商工会議所青年部(宮城県・仙台YEG)はこのほど、市内の医療従事者に各種割引サービスなどを提供する「ありがとうプロジェクト㏌仙台」を開始...

関連記事

セレクト地域短信 「創業の部屋」開設 シニア起業家育成へ

埼玉県 深谷商工会議所

深谷商工会議所(埼玉県)はこのほど、企業を定年退職した人材の起業家育成事業を支援する場「創業の部屋」を同所3階に開設した。「創業の部屋」を...

セレクト地域短信 接種証明グッズ配布 利用客へ安全性をPR

広島県 福山商工会議所

福山商工会議所(広島県)は1日、オリジナルの新型コロナワクチン接種関連ツールの無償提供に当たり、会員限定で希望する事業所の申し込み受け付け...

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...