日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 留学生が食のイベントに参加

中国、香港、台湾からの留学生をイベントに招待

〝北海道の元気〟をSNSで世界へ発信

札幌商工会議所は9月26日、北海道胆振東部地震の影響で減少した観光客を呼び戻そうと、道内最大級の食のイベント「さっぽろオータムフェスト」(9月15~30日)に観光大使を務める外国人留学生14人を招待した。彼らにイベントを体験してもらい、〝北海道の元気〟を会員制交流サイト(SNS)を通じて広めてもらうのが目的だ。観光業の立て直し強化を図る札幌市とも歩調を合わせる。

当日は、道内各地の食べ物を集めた大通公園8丁目会場「さっぽろ大通ほっかいどう市場」に集合した参加者に2千円分の食事券を提供。参加者は中国、香港、台湾出身の留学生で、イカ焼きやホタテ焼き、カニめしなどを味わいながら各人が写真を撮影し、母国語でリアルタイムにSNSへ投稿した。

同所では、昨年から留学生に札幌や北海道の魅力をSNSで発信してもらう「札幌観光大使インターナショナル」事業を実施している。札幌市・江別市・小樽市などの大学や専門学校に通うアジア・米国・フランスなどからの留学生88人が登録しており、過去には夜景体験、着物体験なども実施した。現地からの情報には説得力があるとして、彼らの発信に、風評被害の払拭(ふっしょく)が期待される。

また、同所は訪日客向けにサービス情報を提供するウェブサイト「インバウンドサービスNavi」を開設するなど、観光盛り返しの機運醸成を図っている。

次の記事

青森県 黒石商工会議所

黒石商工会議所は、黒石市や市内のNPO法人などの協力の下、市内の製造・販売事業者の商品開発・販売促進を支援する「黒石おみせプロジェクト」に取り組んでいる。その一環とし…

前の記事

北海道 北海道商工会議所連合会

元気な北海道をアピールしている北海道商工会議所連合会(道商連)に事務局を置く実行委員会は10月12~14日、「北海道まるごとフェアinサンシャインシティ」を開催。会場となった…

関連記事

群馬県 館林商工会議所

館林商工会議所(群馬県)は9月15日~11月15日、「コロナに負けるな!館林グルメ総選挙」を開催する。例年は「暑いまち」を逆手に取り「激辛・激甘・激冷グルメ総選挙」を実施し…

岐阜県 多治見商工会議所

多治見商工会議所(岐阜県)などは、「多治見の魅力を引き出した新しいアイデアで未来へ繋ごう!」をコンセプトに「たじみビジネスプランコンテスト(TAJICON)」を開催する。これ…

秋田県 湯沢商工会議所青年部

湯沢商工会議所青年部(秋田県、湯沢YEG)は8月7日、同所駐車場で「ゆざわの夏祭り」を開催した。湯沢市では毎年8月、浮世絵や美人画が描かれた大小数百の絵どうろうがまちを彩る…