セレクト地域短信 「おみせ相談所」を開設

経営者(右)に助言する坂本氏(中央)と木村氏(左から2人目)

店の課題に専門家がアドバイス

黒石商工会議所は、黒石市や市内のNPO法人などの協力の下、市内の製造・販売事業者の商品開発・販売促進を支援する「黒石おみせプロジェクト」に取り組んでいる。その一環として、専門家がアドバイスを行う「おみせ相談所」を同所内に開設。和菓子店、餅店など初の申し込み事業者3社との面談が9月3、4日に行われた。

おみせ相談所は、「商品パッケージを見直したい」「新商品の開発手法を知りたい」「インスタグラムを使った販促を考えたい」などの課題を抱える事業者がメールやファクスで申し込むと、相談所が面談日程を設定し、商品開発や広報、デザインの専門家らが1時間程度の面談を行い、助言する仕組み。相談所は年4回開設する予定で、商品開発などが進んだ時点で再度相談を申し込むことも可能だ。

初の面談を行った老舗の餅店経営者は、主力商品の売り上げ増を図りたいと相談。ローカルフードデザイナーの坂本貴秀さんとグラフィックデザイナーの木村正幸さんが、「コンビニの商品との違いを売り込むべき」「商品のサイズや包装を見直しては?」などとアドバイスした。同社は10月に2回目の面談を行い、5個セットだった商品の単品売りを決定、包装の変更などを具体的に進めている。

同所は、「専門家の意見は参考になるはず。売り上げ増に向けて、一緒に考える機会にしたい。悩んでいることがあればぜひ相談してほしい」と話している。おみせ相談所では、新規の相談も随時受け付けている。

次の記事

セレクト地域短信 「セイタカヨシ」をグルメに

大阪府 北大阪商工会議所

北大阪商工会議所が事務局を務める枚方(ひらかた)・交野(かたの)天の川ツーリズム推進協議会は、枚方・交野両市を流れる天野川の流域に自生する「...

前の記事

セレクト地域短信 留学生が食のイベントに参加

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所は9月26日、北海道胆振東部地震の影響で減少した観光客を呼び戻そうと、道内最大級の食のイベント「さっぽろオータムフェスト」(9...

関連記事

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...