日商 Assist Biz

更新

ニュース

経済産業省はこのほど、平成30年7月豪雨の影響を受けた中国地方などの魅力発信による消費拡大事業「HASHIWATASHIプロジェクト」を開始することを発表した。豪雨の影響により減…

公正取引委員会はこのほど、2018年度上半期(4~9月)における下請代金支払遅延等防止法(下請法)の運用状況を公表した。改善を求める指導件数は5045件で、このうち3427件が製造委…

政府は6日、「第21回未来投資会議」を首相官邸で開催した。会合では地方政策に関して、地方銀行や乗り合いバスの経営統合問題などについて議論した。会議に出席した日本商工会…

日本政府観光局(JNTO)はこのほど、外国人向けウェブサイト制作マニュアル「外国人旅行者を魅了するウェブサイトの作り方(英語実例集)」を作成した。同マニュアルは、JNTOがグロ…

経済産業省はこのほど、2018年上期(1~6月)の「工場立地動向調査」の速報結果を公表した。同調査は、工場を建設する目的で18年上期に1000平方メートル以上の用地を取得した製造…

政府は10月22日、「第20回未来投資会議」を首相官邸で開催した。会合では高齢者雇用の促進や中途採用の拡大などについて議論した。会議に出席した日本商工会議所の三村明夫会頭…

日本銀行はこのほど、2018年10月版「地域経済報告-さくらレポート-」を公表した。同報告書は、日本銀行の支店長会議に向けて収集された情報を基に、支店などの地域経済担当部署…

水産庁は、「海の宝! 水産女子の元気プロジェクト」を立ち上げる。漁業・水産業における女性の存在感を高めるとともに、女性にとって働きやすい漁業・水産業の現場改革や仕事…

本年6月29日に「働き方改革関連法」(以下「法」という)が成立しました。今回の法改正では、時間外労働の上限規制や同一労働同一賃金など、企業経営に多大な影響を及ぼすことが…

日本産業協会はこのほど、新資格「お客様対応専門員(CAP)」試験の受け付けを開始した。CAPとは、消費者問題、消費者行政、消費生活に関する法令といった消費者対応やお客様相談…

日本政府観光局(JNTO)はこのほど、2018年9月の訪日外客数が、台風21号や北海道胆振東部地震の影響により、前年同月比5・3%減の216万人となったことを発表した。訪日外客数が前年…

子供の貧困率は、平成27年時点で13・9%。約7人に1人が「相対的な貧困」の状態にあるといわれています。「相対的な貧困」とは、おおよそ平均的な所得の世帯の半分に満たない所得…

厚生労働省はこのほど、「平成30年版労働経済の分析」(労働経済白書)を公表した。「労働経済白書」は、雇用や賃金、労働時間、働き方などの現状や課題について、統計データを活…

政府の観光戦略実行推進会議はこのほど、「非常時の外国人旅行者の安全・安心確保のための緊急対策」を決定した。同対策は、台風21号や北海道胆振東部地震における外国人旅行者…

中小企業庁および公正取引委員会は、毎年11月を「下請取引適正化推進月間」とし、下請法の普及・啓発事業を集中的に行う。今年度は、親事業者の下請取引担当者などを対象とした…

厚生労働省はこのほど、「職場情報総合サイト」を公開した。同サイトは、「若者雇用促進総合サイト」「女性の活躍推進企業データベース」「両立支援のひろば」の3サイトに掲載…

政府は5日、「第19回未来投資会議」を首相官邸で開催した。会合では、成長戦略の方向性について、①第四次産業革命の実現、②全世代型社会保障への改革、③地方施策の強化の3点を…

日本政府観光局(JNTO)はこのほど、2018年8月の訪日外客数が前年同月比4・1%増の257万8千人となったことを発表した。18年1~8月の累計は、前年同期比12・6%増の2130万9千人に達し…

国税庁は、事前照会に対する文書回答手続きの利用促進を呼び掛けている。同制度は、納税者からの個別の取引などに係る税務上の取り扱いに関する照会に対して、文書により回答す…

健康保険組合連合会はこのほど、全国1394健保組合の2017年度決算見込みの概要を公表した。経常収支は、経常収入8兆1999億円、経常支出8兆653億円、経常収支差引額は1346億円の…