日商 Assist Biz

更新

ニュース

観光庁はこのほど、観光地域づくり事例集とDMO取り組み事例集を作成した。観光地域づくり事例集は、観光地域づくりに当たっての課題、マネジメント体制、成功要因などを幅広く…

政府はこのほど、新たな「知的財産ビジョン」と「知的財産推進計画2018」を策定した。知的財産ビジョンでは、さまざまな新しい価値をつくって発信し世界の共感を得る「価値デザ…

2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会はこのほど、外国人の視点から見た東京の多言語対応の好事例を紹介した動画を制作した。東京2020大会に向け、…

2018年5月25日に運送・海商関係に関する改正商法が公布さ た。運送契約の規定の実質的な見直しが行われ、19年をめどに施行される見通しだ。日本商工会議所では、法制審議会に…

観光庁はこのほど、「訪日ムスリム旅行者対応のためのアクション・プラン」を策定した。同アクション・プランでは、受け入れ環境整備の要点として、①知識啓発、②食事環境、③礼…

農林水産省はこのほど、捕獲した野生のシカおよびイノシシを処理する食肉処理施設の認証を行う「国産ジビエ認証制度」を制定した。同制度は、食肉処理施設の自主的な衛生管理な…

日本政府観光局(JNTO)はこのほど、2018年5月の訪日外客数が前年同月比16・6%増の267万5千人となり、18年1~5月の累計が1300万人を突破したことを発表した。267万5千人は、5月と…

経済産業省はこのほど、高度な専門的知識や技術を有する外国人材(高度外国人材)を積極的に採用し、事業の海外展開などの成果を得ている先進企業50社を紹介した事例集を公表した…

政府はこのほど、「まち・ひと・しごと創生基本方針2018」を閣議決定した。同方針では、「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の中間年である2017年度に行われたKPIの総点検を踏…

政府は6月15日、「規制改革実施計画」を閣議決定した。同計画は、政府の規制改革推進会議の第2次、第3次答申を踏まえ取りまとめたもの。「行政手続きコストの削減」「農林」「…

政府は6月15日、新たな成長戦略である「未来投資戦略2018」と「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針)2018」を閣議決定した。未来投資戦略では、人工知能(AI)、ロボット、I…

政府はこのほど、IoT、ビッグデータ、AI(人工知能)、ロボットなどの第4次産業革命の技術革新を存分に取り込み、「ソサエティー5・0」を本格的に実現するため、これまでの取り組…

流通・小売業界を取り巻く環境は、少子高齢化、ライフスタイルの変化、電子商取引の急速な進展などにより変化が著しい。こうした変化に的確に対応する知識を身に付ける方法とし…

政府はこのほど、今後1年をめどとした政府の観光政策の行動計画である「観光ビジョン実現プログラム2018」(観光ビジョンの実現に向けたアクション・プログラム2018)を策定した…

現在、政府は、財政健全化計画を含む「骨太方針2018」の策定に向けた議論を進めている。2025年には団塊の世代が全て75歳以上の後期高齢者になるなど高齢化が進展する一方、支え…

政府はこのほど、2018年版ものづくり白書(ものづくり基盤技術の振興施策)を発表した。白書では、経済社会のデジタル化に対応する人材の育成・確保および同社会への変革に対して…

経済産業省はこのほど、「産学官共同研究におけるマッチング促進のための大学ファクトブック」を取りまとめた。同ファクトブックでは、327大学(国立大学82校、公立大学57校、私…

全国中小企業取引振興協会は、下請代金支払遅延等防止法(下請法)のポイントが分かるテキスト『実践!下請法』改訂版を販売している。同テキストは、下請法のポイントをQ&Aを…

厚生労働省はこのほど、中小企業・小規模事業者の賃金引き上げを図るため、生産性向上の取り組みをまとめた2冊の事例集を作成した。1冊は、飲食業、宿泊業など「生活衛生関係営…

文化庁はこのほど、「日本遺産(Japan Heritage)」として新たに13件を認定したことを発表した。これまでに認定された日本遺産は、今回の13件を合わせ67件となった。文化庁では…