EU

各国競争法の報告書発行 執行状況など解説(経済産業省)

経済産業省はこのほど、各国の競争法の執行状況とコンプライアンス体制に関する報告書を取りまとめた。近年、日本企業の国際的なカルテル摘発件数...

コラム石垣 2015年2月11日号 宇津井輝史

文章ラボ主宰・宇津井輝史

ギリシャ人は議論好きだ。ギリシャ古典哲学とローマ法とキリスト教。これらが三位一体となって西欧文明を築いた。民主主義という思想や資本主義と...

「下町育ちの再建王」の経営指南 小山政彦の時流予測

小山政彦

私は新年の時流予測を行い、毎年講演やセミナーで発表しています。これを基に、翌年の事業方針を決定する支援先もあるので責任も重く、コンサルタ...

テーマ別企業事例 特集1 誤解だらけの日本のエネルギー問題

清水印刷紙工株式会社/柏崎刈羽原子力発電所/竹内純子/堀義人

福島原発事故以降、原子力発電の必要性を正しく理解している政治家、財界人、電力関係者が自由に声を上げることができなくなりました。再稼働を支...

コラム石垣 2014年10月1日号 宇津井輝史

文章ラボ主宰・宇津井輝史

かつて海外土産の定番はスコッチウイスキーだった。この蒸留酒が、琥珀色に輝いて芳醇な香りを放つようになったのは300年ほど前のことだ。スコッチ...

第120回通常会員総会 三村会頭あいさつ

本日は、日本商工会議所第120回通常会員総会を、安倍内閣総理大臣、小渕経済産業大臣をはじめ各政党のご来賓の皆さま、また、全国各地の商工会議所...

第24回日西経済合同会議 二国間連携強化で一致

日本・東京商工会議所に事務局を置く日西経済委員会(佐々木幹夫委員長・日商特別顧問)は17日、カウンターパートである西日経済委員会(マヌエル・テ...

与党税制協議会ヒアリング 軽減税率導入に反対表明 田中特別顧問が意見陳述

7月から始まった自民、公明両党の与党税制協議会による消費税の軽減税率導入に関する関係団体ヒアリングにおいて、小売団体などから導入に慎重な意...

経済外交 官民で連携 外務省と定例会合開催へ 岸田外相と懇談

日本商工会議所は7月24日、都内で岸田文雄外務大臣ら外務省幹部との懇談会を開催した。懇談会は、双方の活動の理解促進、日商の意見を外務省の政策...

まちづくりの先進事例 Vol.5 ~ドイツ・ルール地方~ 広域産業観光で再生

カッセル大学(ドイツ) 遠藤俊太郎

人口10万以上の「大都市」が連なる、ドイツ西部のルール地方。かつての主力産業は鉄鋼と石炭で、100年以上にわたりドイツ(西ドイツ)経済の牽引役と...

コラム石垣 2014年6月11日号 宇津井輝史

文章ラボ主宰・宇津井輝史

経済規模の拡大は人々の生活を豊かにし続けた。人はすっかりそれに慣れきってしまった。人類の一人当たりGDPは西暦元年には400ドル。これが1000年...

テーマ別企業事例 特集 新たな観光客を引きつけろ! にぎわい創出のカギは〝外国人〟

飛騨・高山観光コンベンション協会/小江戸川越観光協会/境港管理組合/日本政府観光局(JNTO)/ジャパンショッピングツーリズム協会

江戸時代の城下町や商家が保存された「古い町並」など、情緒豊かな景観から「飛騨の小京都」と呼ばれ、観光スポットして高い人気を誇っている高山...

「下町育ちの再建王」の経営指南 時流を見すえて舵を取る

小山政彦

消費税増税を目前に新年の景気が気になるところですが、私は毎年年末には新年の時流を予測する講演を行っています。それを聞いて翌年以降の事業方...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする