日商 Assist Biz

更新

高齢者

日本商工会議所が4月19日にとりまとめた意見書は、政府の「観光ビジョン実現プログラム2018」の策定に先立ち、「観光立国」への歩みを確実なものとするために、官民がそれぞれ…

香川県 観音寺商工会議所女性会

観音寺商工会議所女性会は4月1日、毎年恒例の「チャリティさくら茶会」を、観音寺市役所隣の「働く婦人の家」で開催した。同イベントは当初、瀬戸内海の名勝・琴弾(ことひき)公…

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所国際ビジネス委員会は3月4~8日、中国で急速に普及しているモバイル決済とこれを活用した新たなサービスの現状を把握するため、浙江省杭州市と上海市へ視察団を…

観光庁はこのほど、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会を見据え、観光関係者向けに「高齢の方・障害のある方などをお迎えするための接遇マニュアル」を製作した。同マ…

株式会社CPI

10歳の頃から実業家になるのが私の夢でした。家族が事業をしている影響もあり、その思いを抱いて24歳で建築設備設計の会社を起業。しかし、不況のあおりを受け30歳のとき廃業し…

日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会/株式会社リブドゥコーポレーション

「消費者志向」は、今や多くの企業が避けて通れないテーマとなっている。消費者の声を的確につかみ、商品開発や経営に反映できれば、企業の業績は確実に上がるはずである。そん…

アジア・大洋州地域のCEOや国際機関のリーダー、日本のビジネスリーダー、学術研究者が一同に会した国際会議「第4回ICCアジア・大洋州CEOフォーラム」(主催:国際商業会議所日…

独立行政法人中小企業基盤整備機構はこのほど、有望なベンチャー起業家を表彰する「ジャパンベンチャーアワード2018」の受賞者を発表した。経済産業大臣賞には、施設、製品など…

株式会社イート

起業するまで、私は夫が経営するマーケティング会社で仕事をしていました。会社は県産品のブランディングやリサーチ、販売促進などを行っており、私の仕事は新商品(食品)を一…

国立社会保障・人口問題研究所はこのほど、2018年推計の「日本の世帯数の将来推計(全国推計)」を公表した。世帯総数は2015年の5333万世帯から増加し、2023年の5419万世帯でピー…

京都大学iPS細胞研究所 所長

大阪府は「2025年国際博覧会(万博)」開催地に立候補し、行政、経済界、各種団体などによる「誘致委員会」を立ち上げた。京都大学iPS細胞研究所(CiRA)所長の山中伸弥さんは…

山形工房

今月は、誰もが知る日本の伝統玩具・けん玉をご紹介します。意外なことにけん玉のルーツは16世紀のフランスにあるといわれ、日本へは江戸末期に伝えられました。シンプルなつく…

タカハシ金型サービス

40年以上にわたり、金型職人として鏡面磨きの仕事をしてきた高橋健司さん。その中で培った技術をもとに、自らのアイデアを製品化した爪削り器「うすけずり」が、発売から8年以…

山口県周南市

コンビナートのまちとして名高い周南市。沿岸部には全国有数の石油化学コンビナートが広がっている。製造品出荷額は県全体の4分の1を占め、県経済をけん引する存在となっている…

後藤康浩

中国のビジネス現場の変化速度はますます加速している。なかでも小売り業の進化はすさまじい。EC(電子商取引)で、米アマゾンとともに世界のトップを走るアリババは昨年、食品…

公益財団法人日本デザイン振興会(JDP)はこのほど、「2017年度グッドデザイン賞」の各賞を発表した。地域経済の活性化により経済発展に寄与するデザインとして特に優れた作品に…

日本商工会議所は11月17日、自由民主党「人生100年時代戦略本部」の経済団体ヒアリングに出席し、待機児童対策などの財源負担として事業主拠出金を引き上げることに対する日商…

わが国は「いのち輝く未来社会のデザイン」をテーマとする万国博覧会を2025年に大阪市臨海部の夢洲(ゆめしま)で開催するため、現在その誘致活動を、2025日本万国博覧会誘致委員…

わが国経済は、アベノミクスの成果により総じて緩やかに改善し、デフレ脱却まであと一歩となっている。 新内閣は「成長する経済」の実現と、国民や企業の中に漂う将来不安の払…

日本商工会議所は2日、要望書「第4次安倍内閣に望む」を取りまとめ、安倍晋三首相をはじめ、政府など関係各方面に提出した。要望書では、「人手不足の克服に向けたサプライサイ…