日商 Assist Biz

更新

SNS

テーマ別誌上セミナー 新型コロナウイルスに打ち克つ! 今こそピンチをチャンスに変える 経営者が取り組むべき「8つ」の行動

『商業界』元編集長 笹井清範

過剰な情報はしばしば混乱を招き、行動の優先順位を狂わせる。新型コロナウイルス災禍の今日、経営者が優先すべきは「大切なもの」の再確認と、そ...

テーマ別誌上セミナー 創刊40周年記念特集 激動の日本経済40年を振り返り、10年先を読む 進化する中小企業

真壁昭夫/崔真淑/原田曜平/河合雅司

今号で本誌は創刊40周年を迎える。本誌が創刊した1980(昭和55)年から今日まで日本経済を支える中小企業が歩んできた道のりは決して平坦ではなか...

情熱ぴーぷる 第18回女性起業家大賞・グロース部門奨励賞

株式会社グラディア

高知のご当地バーガー「龍馬バーガー」を看板メニューに、カフェを始めて11年目を迎えます。もとは夫と自動車販売店を経営していましたが、移転を...

セレクト地域短信 瀬戸内の果実が琥珀糖に 農商工連携で商品開発

愛媛県 松山商工会議所

松山商工会議所(愛媛県)と松山市の老舗菓子舗、一六本舗は、瀬戸内の果実を使った琥珀糖(こはくとう)「瀬戸内こはく果」を共同開発し、4月16日、販...

テーマ別企業事例 地域も会社も潤う “農商工連携”で千客万来!

合同会社地域とともに/吉岡食品工業株式会社/ベジィデザイン/有限会社シュシュ

後継者不足や外国産の農産品に押されている日本の農業。とはいえ、国内産ならではの品質や安全性には絶大な信頼が寄せられている。そこで、農業生...

セレクト地域短信 800鉢の花回廊 希望のともしびテーマに

山口県 防府商工会議所

防府商工会議所(山口県)をはじめとする実行委員会は、4月15日~5月6日、花鉢で「防府希望のともしび」をテーマにしたモザイク画を防府天満宮の大石...

セレクト地域短信 恒例陶器市をウェブで 初の試み、販売は好調

佐賀県 有田商工会議所

有田商工会議所(佐賀県)と有田町は4月29日〜5月5日、インターネット上で「Web有田陶器市『おうちで楽しむ有田陶器市』」を開催した。毎年同時期に...

セレクト地域短信 シェアサイクル実現へ モニタリング調査開始

群馬県 前橋商工会議所

前橋商工会議所(群馬県)は、自転車を活用したまちづくり事業の一環として4月3日から、GPS機能付きの回生電動アシスト自転車100台を市民らに貸与し...

セレクト地域短信 特産の干し芋活用し、観光振興

茨城県 ひたちなか商工会議所

ひたちなか商工会議所に事務局を置く「ほしいも魅力発信プロジェクト」は、国内生産量の9割を占める特産品の干し芋を観光資源として活用し、地域活...

こうしてヒット商品は生まれた! 透明醤油

株式会社フンドーダイ五葉

フンドーダイは、戦国時代末期より営んでいた両替商や造り酒屋から、1869年にしょうゆの製造へと業態転換を図り、昨年150周年を迎えた。長年地域の...

中小企業のセキュリティー対策 vol.37 テレワークの導入には

独立行政法人情報処理推進機構・江島将和

東京商工会議所が8日に公表した「新型コロナウイルス感染症への対応に関するアンケート」によると、テレワークを実施している企業は26・0%、実施検...

テーマ別企業事例 東日本大震災―あれから9年 女性経営者たちの復興

有限会社宮古マルエイ/気仙沼ニッティング/割烹やました

2011年3月11日に起きた東日本大震災から9年が過ぎた。とはいえ、東北各地では今もなお、復興へ向けた道のりは遠いと言わざるを得ない状態が続いて...

まちの視点 さようなら、売上至上主義

1日100食限定の飲食店「佰食屋(ひゃくしょくや)」

1冊のビジネス書が反響を呼んでいる。1日100食限定の飲食店「佰食屋(ひゃくしょくや)」を運営する中村朱美さんによる『売上を、減らそう。』だ。20...

セレクト地域短信 地域の強みにスポットライト 独自の観光資源を事業化 11商工会議所を表彰

茨城県 ひたちなか商工会議所/岐阜県 高山商工会議所 大垣商工会議所/大阪府 高槻商工会議所/青森県 弘前商工会議所/広島県 福山商工会議所/福岡県 柳川商工会議所/長野県 伊那商工会議所/栃木県 鹿沼商工会議所/神奈川県 横須賀商工会議所/静岡県 富士商工会議所

日本商工会議所はこのほど、「2019年度全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」受賞事業を決定し、2月14日に石川県金沢市で開催された「全国商工会...

セレクト地域短信 「ほしいも神社」創建 観光振興の中核として

茨城県 ひたちなか商工会議所

ひたちなか商工会議所(茨城県)に事務局を置く「ほしいも魅力発信プロジェクト」は「2019年度全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」の大賞を受賞...

セレクト地域短信 都心開催の物産展で販路開拓

滋賀県 長浜商工会議所/和歌山県 海南商工会議所/宮崎県 宮崎商工会議所 小林商工会議所

各地商工会議所が主体となり、会員事業者の商品を紹介する物産展が都内各地で開催されている。出店したことで首都圏での販路開拓や商品開発のヒン...

こうしてヒット商品は生まれた! 笹だんごパン

株式会社小竹製菓

1924年に和菓子店として創業した小竹製菓。のちにパン部門を設立し、上越のソウルフードとなった名物「サンドパン」の味を守り続けてきた。そんな...

動き出したキャッシュレス決済 vol.10 より身近にある社会へ

一般社団法人キャッシュレス推進協議会

10月1日にスタートした「キャッシュレス・消費者還元事業」は、12月で2カ月が経過し、登録加盟店数86万店、登録申請数95万店を突破しました。当初...

テーマ別企業事例 現状を打破する商品のつくり方 “高付加価値”が新たな需要を生む

日の出交通株式会社/ケイテック株式会社/株式会社 足利フラワーリゾート/新光硝子工業株式会社

他社がまねできない独自の技術や培ってきたサービスにより時代や顧客のニーズに応えることで新たな需要を獲得し、大きく業績を伸ばしている会社が...

コラム石垣 2019年12月1日号 丁野朗

東洋大学大学院国際観光学部客員教授 丁野朗

聖域として知られる沖縄・久高島の御嶽(うたき)に立ち入る観光客が後を絶たず、SNSなどには、立ち入り禁止区域の写真投稿が相次いで島民が頭を抱え...