日商 Assist Biz

更新

ライフライン

日本生産性本部とサービス産業生産性協議会(SPRING)は10月27日、「日本サービス大賞」の受賞企業を発表した。同賞は、2年に1度実施される、革新的な優れたサービスの表彰制度で…

『商業界』元編集長 笹井清範

過剰な情報はしばしば混乱を招き、行動の優先順位を狂わせる。新型コロナウイルス災禍の今日、経営者が優先すべきは「大切なもの」の再確認と、それらを守るための「経営資源」…

新潟県 上越市

戦国最強といわれた義の武将・上杉謙信公のふるさととして知られる上越市。市内には、上杉謙信ゆかりの名所・旧跡が数多く残る。 1911年1月、当時のオーストリア・ハンガリー…

合資会社 ホリ ホールディングス/株式会社アポロガス/株式会社マックス/株式会社黒木本店

中小企業の人材不足が叫ばれて久しい。その一方で、地方や中小規模であっても優秀な人材が集まり元気な企業もある。人材が集まる企業に共通しているのは、社員を大事にし、自社…

茨城県 土浦商工会議所

茨城県南部の中央に位置する土浦市は、江戸時代に交通と産業により基礎が築かれ、発展を遂げたまちです。水戸に次ぐ常陸国第二の都市として繁栄しました。大正14(1925)年から…

岩手モリヤ株式会社/株式会社栄光製作所/株式会社山崎文栄堂/橋本醤油株式会社

〝新春"企画第1弾として、中小企業が抱えるさまざまな問題を各社の状況に合わせ知恵を絞った「社内改革」によって解決し、業績を上げている企業の実例を紹介する。「働き方」…

スーパーマーケット「やまと」

業界でも先んじて移動販売車を走らせて、移動の手段を持たない高齢者など〝買い物弱者〟のライフラインを守った店があった。店先に生ごみ処理機を設置して堆肥化、野菜づくりに…

第一の柱 コネクテッド・インダストリーズなどを通じたソサエティー5・0の実現 1.データの利活用を加速する (1)重要分野におけるビジネスモデル実証①自動走行 ○2020年まで…

日本商工会議所は7月20日、「平成30年度中小企業・地域活性化施策に関する意見・要望」を取りまとめ、内閣総理大臣、経済産業大臣をはじめ政府・政党など関係各方面に要望した…

篠木雄司

「恩返し」には二つの意味がある。1971年、創業間もない時期、地域振興に取り組む同社の姿勢に共感し、積極的に同社を取材し掲載することで応援した若手記者がいた。「私がどん…

沖縄県 宮古島市

来間(くりま)大橋は平成7年、沖縄県の宮古島と来間島をつなぐ農道として開通した、全長1690mにも及ぶ離島架橋です。車道の下には宮古島から灌漑用水や電気を送るパイプが通され…

日本YEG

ポイント・マイレージの年間発行額は、2020年度に1兆円を突破する(※注釈)と予測されている。拡大を続けるポイントカードの中でも高い地域流通率を誇る香川県の「めぐりん」。…

スーパーみやはら

地震でも店は開け続ける 4月の地震発生以来、今も余震が続く熊本。多くの住民たちが大きな被害を受け、不便な生活を強いられている中、いち早く店を開け、暮らしを守ったのが…

日本商工会議所は12日、「平成28年熊本地震からの復旧・復興に関する要望」を取りまとめ、政府など関係各方面に提出した。同日行われた記者会見で日商の三村明夫会頭は、「事業…

具体的には、緊急対応として多額の経費を要する復旧・復興事業に取り組む自治体に対し、その着実な事業遂行を支援するため、特別交付税を措置されたい。(1)水道などのライフラ…

メーカーズシャツ鎌倉株式会社 /タニカ電器株式会社/ 株式会社ダイドウ/ 株式会社ビッグバイオ

ヒット商品やユニークな新商品を開発し、業績を上げている女性経営者がいる。もちろん、彼女たちの経営方針や戦略は十人十色だ。しかし、男性経営者とは〝ひと味違う視点〟を持…

日本商工会議所は8月19日、日本の中長期的な社会資本の具体的指針となる「社会資本整備重点計画(原案)」のパブリックコメントに対して意見書を提出した。直近の計画は、平成2…

日本商工会議所は9日、長期的な国土づくりの指針となる新たな「国土形成計画(全国計画)(原案)」のパブリックコメントに対して意見書を提出した。国土形成計画は、概ね10年…

株式会社IHI/名港海運株式会社/京阪電気鉄道株式会社 

IHIから復興庁へ昨年6月から出向している恒岡聡さんは鋼製橋梁の設計部門をはじめ、調達や生産管理業務などを経験した土木工学のエンジニア。現在は政策調査官としてインフラ構…