貸付

中小企業のTPP活用術 Vol.5 サービス分野が自由化

デロイト トーマツ コンサルティング アソシエイト 福山章子

TPPでは投資・サービスの分野においても自由化が約束された。この分野について、日本がこれまで特に途上国との間で締結した経済連携協定(FTA)は、...

金融支援 中小企業経営強化法 関連融資を創設

中小企業庁はこのほど、「中小企業経営強化法関連融資」を創設することなどを発表した。同融資は、中小企業等経営強化法に基づく経営力向上計画の...

経済産業省29年度概算要求 中小対策費は1351億円

経済産業省はこのほど、平成29年度予算の概算要求を取りまとめ、公表した。概算要求額は、平成28年度当初予算比9・5%増の1兆4457億円。このうち中...

訪日客4000万人へ 明日の日本を支える観光ビジョン(概要) 新たな目標値を設定 官民挙げて取り組む

政府はこのほど、「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」(議長・安倍晋三首相)を開き、観光を地方創生の切り札としてわが国の基幹産業に成長...

挑む!経営支援編 vol.9 経営支援サポーターを継続配置 佐賀

地方創生の核となる中小企業・小規模事業者への支援強化に向け、各地の取り組みが本格化している。今回の「挑む」では、経営改善サポーターの配置...

28年度政府予算案 中小企業対策費は1825億円に

政府はこのほど、平成28年度予算案を閣議決定した。一般会計の歳出総額は96兆7218億円で過去最高を更新し、政府全体の中小企業対策費は1825億円。...

商工会議所活用レシピ 商工会議所が背中を押してくれました

愛知県 刈谷商工会議所/有限会社都築食品加工

弊社は、昭和2年に味噌たまり醸造業として創業しました。高度経済成長期にテークアウト寿司店が普及したことで、現在の主力商品「味付けいなりあげ...

テーマ別企業事例 クラウドファンディングは地域活性化の奥の手になるか?

豊中商工会議所/株式会社SABAR/青梅信用金庫

インターネットを介して広く資金を集めるクラウドファンディングが注目されている。事業の資金調達に留まらず、地域活性化の起爆剤になると期待さ...

28年度概算要求 中小対策費は1370億円 小規模事業者に手厚く

経済産業省はこのほど、平成28年度予算の概算要求を取りまとめ、公表した。概算要求額は、27年度当初予算比20・8%増の1兆3710億円となり、このうち...

平成27年度中小企業・小規模関係予算案(概要) 中小対策予算は1856億円 切れ目ない執行を

政府はこのほど、平成27年度政府予算案を閣議決定した。日本商工会議所 の三村明夫会頭は、「安倍政権が進める地方創生と財政健全化の両立実現に...

地方への好循環拡大を 緊急経済対策特集 平成26年度補正予算案 中小企業・小規模事業者対策のポイント

政府は9日、昨年末に取りまとめた「地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策」の裏付けとなる平成26年度補正予算案を閣議決定した。予算案は26日に...

地域一丸で小規模振興を 改正支援法が施行 三村会頭「商工会議所は中核担う」

「今年は小規模企業振興元年」―。9月18日に行われた日本商工会議所の第120回通常会員総会であいさつした小渕優子経済産業大臣は、力強く宣言し、日...

改正中活法 集中支援で投資喚起へ 基本方針を閣議決定

先の通常国会で、改正中心市街地活性化法、改正都市再生特別措置法、改正地域公共交通活性化・再生法が可決・成立した。改正中活法では、いまだ認...

経産省概算要求 中小企業対策費は1295億円 小規模事業者向け支援2・3倍に

経済産業省はこのほど、平成27年度予算の概算要求を取りまとめ、公表した。概算要求額は、26年度当初予算比で12・2%増の1兆7278億円。このうち中小...

SBIRに455億円 交付方針決定

政府はこのほど、中小企業技術革新制度(SBIR制度)に基づき中小企業庁が策定した、平成26年度における中小企業者向けの新技術に関する研究開発補助...

  • 1
  • 2

検索

月刊「石垣」

202211月号

特集1
水産業╳商工連携で稼ぐ「スマート水産業」が注目される理由

特集2
今、一番気になるキーワード「メタバース」でビジネスチャンスをつかむ

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする