アプリ

アジアの風〜ビジネスの先を読む〜 アジアと新たなモビリティー

後藤康浩

上海や北京など中国の大都市を歩いていると、電動自転車が音もなく近づいてきて間近を走り去ったり、横道から突然飛び出してきて、ぶつかりそうに...

動き出したキャッシュレス決済 vol.8 制度の積極的活用を

一般社団法人キャッシュレス推進協議会

10月1日の消費税率引き上げに合わせ、大きな注目を集めてスタートした「キャッシュレス・ポイント還元制度」。最初の週は、決済サービス提供事業者...

わが社もできるIT化/身の丈ITで生き残れ! vol.6

オムロン株式会社

ものづくりの現場に制御技術、コントロール技術、AI(人工知能)などを活用して自動化するFA(ファクトリーオートメーション)に力を入れるオムロ...

セレクト地域短信 静岡東部5会議所 キャッシュレスで広域連携

静岡県 沼津商工会議所 三島商工会議所 下田商工会議所 伊東商工会議所 熱海商工会議所

沼津、三島、下田、伊東、熱海の静岡東部地区5商工会議所とスマートフォン決済サービス「オリガミペイ」を運営するOrigami(オリガミ)は9月6日、「...

セレクト地域短信 夜間観光の実証実験開始 訪日外国人向けに

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所(北海道)は、夜間観光サービスを掲載したウェブサイト「サッポロナイトパッケージ」を開設し、札幌市内の夜間観光スポットの活性化...

動き出したキャッシュレス決済 vol.7 「還元制度」開始へ

一般社団法人キャッシュレス推進協議会

10月1日の「キャッシュレス・消費者還元事業」(ポイント還元制度)開始に向け、いよいよ関係各所の準備も大詰めになってきました。8月30日時点で本...

わが社もできるIT化/身の丈ITで生き残れ! vol.5

株式会社カラーズ

カラーズは在宅介護サービスを中心に福祉用具のレンタル・販売、バリアフリーにする住宅リフォームなども手掛ける。8年前、IT業界から介護業界へ転...

セレクト地域短信 電子地域通貨、順調に普及 プレミアム商品券にも導入

千葉県 木更津商工会議所

木更津商工会議所(千葉県)と木更津市、君津信用組合の3者が2018年10月に導入した電子地域通貨「アクアコイン」。木更津市は、今年10月の消費税率引...

動き出したキャッシュレス決済 vol.6 消費者へのPR本格化

一般社団法人キャッシュレス推進協議会

「キャッシュレス・消費者還元事業」(ポイント還元制度)を提供するキャッシュレス決済事業者は、全国で356社(7月30日時点)に増えました。その半数...

経営指導員全国研修会 フォローアップ強化へ 成長段階に応じた支援を

日本商工会議所は7月3~4日、「第8回商工会議所経営指導員全国研修会(支援力向上全国フォーラム)」を岡山県岡山市内で開催した。研修会には、全国1...

IT活用で生産性向上 地域・中小企業におけるIT・IoTなどの活用推進に関する意見 日本商工会議所 身の丈IoTの普及促進

日本商工会議所は、中小企業の生産性向上の鍵はIT活用の推進であるとし、ユーザー目線で「身の丈IoT」の開発・普及を図る企業への補助などを要望し...

動き出したキャッシュレス決済 vol.5 還元制度、受け付け開始

一般社団法人キャッシュレス推進協議会

「キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)」に登録したキャッシュレス決済事業者は、全国で223社(6月24日時点)になりました。このうち1...

中小企業のセキュリティー対策 vol.28 増加する情報漏えい

独立行政法人情報処理推進機構・江島将和

日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)が本年6月に公開した「2018年情報セキュリティインシデントに関する調査報告書【速報版】」によると、2018...

日本公庫調査 飲食店でのキャッシュレス決済 「できるだけ利用したい」51%

日本政策金融公庫はこのほど、消費者の飲食店におけるキャッシュレス決済の意向などについて調査した結果を公表した。インターネットによるアンケ...

100歳を目指す体づくり/今日から始める“大人”健康生活 Vol.1 実は落としやすい、内臓脂肪

福田千晶

脂肪にはいくつかためる場所があり、お金に例えることができます。まず、血液中のコレステロールや中性脂肪は「財布のお金」で、すぐに使うことが...

動き出したキャッシュレス決済 vol.4 参入相次ぐコード決済

一般社団法人キャッシュレス推進協議会

中小企業・小規模事業者(中小小売店など)の「キャッシュレス・消費者還元事業(ポイント還元制度)」への参加に向けて、同事業の制度設計や周知広報...

テーマ別企業事例 グルメ・特産品・サービス… 地域の〝イチ押し〟でインバウンドを呼び込め!

公益社団法人 青森県観光連盟/熊谷小麦産業クラスター研究会/株式会社本家松浦酒造場/唐津ボランティアガイド

2018年、訪日外国人旅行者数は3000万人を超えた。リピーターも増え、訪日の目的が定番観光地や爆買い観光から地方や体験型観光へと変化してきてい...

中小機構 アプリ紹介サイト開設 生産性向上サポート

独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)はこのほど、国内の中小企業・小規模事業者のIT導入による生産性向上を支援するため、ビジネスアプリ...

観光庁 災害時に役立つ情報掲載 リーフレット作成

観光庁はこのほど、訪日外国人旅行者に、災害発生時を含め、安全・安心に滞在するために有用と思われるウェブサイトやアプリなどの情報をまとめた...

外国人旅行者の「困った」、会話や公共交通が上位 受入環境整備に関するアンケート結果(観光庁) 不便さは年々改善進む

このほど観光庁は、2018年11月~19年1月にかけてわが国を訪れた外国人旅行者を対象に、旅行中に困ったことや受け入れ環境(多言語対応、通信環境、...

検索

月刊「石垣」

202211月号

特集1
水産業╳商工連携で稼ぐ「スマート水産業」が注目される理由

特集2
今、一番気になるキーワード「メタバース」でビジネスチャンスをつかむ

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする