ビジョン

産業競争力会議 観光産業成長に期待 受け入れ態勢整備を

政府は13日、第44回産業競争力会議実行実現点検会合を開催した。会合は、「日本再興戦略」などを着実に実行するべく、KPIの進ちょく状況および施策...

地域を支える観光 vol.5 五輪契機に日本PR

東洋大学国際地域学部准教授 矢ケ崎紀子

今年8月にブラジル・リオデジャネイロにて第31回オリンピック競技大会が開催される。8月21日の閉会式で、都知事へ五輪旗が引き渡された瞬間が東京...

訪日客4000万人へ 明日の日本を支える観光ビジョン(概要) 新たな目標値を設定 官民挙げて取り組む

政府はこのほど、「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」(議長・安倍晋三首相)を開き、観光を地方創生の切り札としてわが国の基幹産業に成長...

未来投資に向けた官民対話 農業と観光が切り札 三村会頭 規制・制度改革を要請

政府は4日、「第4回未来投資に向けた官民対話」を開催し、農林水産業や観光の活性化などについて議論した。会議に出席した日本商工会議所の三村明...

新しい東北 課題解決モデル提示 先導事例 全国に発信

復興庁はこのほど、2016年1月時点の東日本大震災からの復興に向けた道のりと見通しを分野別に示した「復興の現状」を公表した。また、2月には被災...

政府に意見書提出

日本商工会議所は2月18日、政府の「観光ビジョン構想会議」が3月末にも策定する「新観光ビジョン」に向け、インバウンドと国内旅行を車の両輪に「...

インバウンドと国内観光振興に地方創生の視点を 「国民運動」展開求める 日商、政府に意見書提出

日本商工会議所はこのほど、政府の「観光ビジョン構想会議」が3月末にも策定する「新観光ビジョン」に向け、インバウンドと国内旅行を車の両輪に「...

地域を支える観光 vol.3 地域エゴ超え市場目線で

東洋大学国際地域学部准教授 矢ケ崎紀子

観光分野における広域連携の目的は需要創造である。地域が有する観光資源や交通インフラが異なり、これによって地域ごとに観光関連ビジネスの集積...

コラム石垣 2016年2月11日号 丁野朗

公益社団法人日本観光振興協会総合研究所長・丁野朗

いま観光が脚光を浴びている。そのせいか、観光まちづくりやビジョンづくりで各地をお訪ねする機会が大幅に増えた。▼地域で必ず申し上げるのは、俯...

あの人を訪ねたい 香川愛生

女流棋士/第35・36期女流王将

盤上を見つめる厳しい表情は勝負師のものだが、普通の女子大生としての顔も持つ。22歳の香川愛生さんは、日本将棋連盟所属の女流棋士である。平成2...

地域を支える観光 vol.2 確かなビジョンを描け

東洋大学国際地域学部准教授 矢ケ崎紀子

訪日外客は、昨年12月19日時点で1900万人を突破し、いよいよ、訪日外客2000万人時代が現実のものとなってきた。今後、政府のインバウンド観光振興...

テーマ別企業事例 〝地方創生〟で地域は変わるか?

霧島酒造株式会社/近江八幡商工会議所/SUSANOO事務局/株式会社花巻家守舎

政府の掲げる最重要政策の一つとして大きな期待を集めている「地方創生」。この実現に向けて、商工会議所や地域の中核企業が動き出している。少し...

まちの解体新書 未来を見据える オホーツクの中核都市

北海道網走市

北海道網走市は北海道東部にある、オホーツク地域の中核都市だ。人口はおよそ3万7000。北の大地「網走」の魅力を一言では言い表すことはできないが...

あの人を訪ねたい ラッキィ池田

振付師/タレント

昭和59年にダンサーとしてデビューして以降、長く振付師として業界の第一線で活躍を続けているラッキィ池田さん。数多くの楽曲、CM、映画などで...

「人が育つ」 職場を選定 日本レーザーなどに大臣賞 厚労省

厚生労働省はこのほど、従業員の主体的なキャリア形成を積極的に支援している9事業者を、「キャリア支援企業表彰2015~人を育て・人が育つ企業表彰...

テーマ別企業事例 今こそ考えたい事業承継

株式会社中農製作所/清川メッキ工業株式会社/司ゴム電材株式会社

将来の事業存続に課題や悩みを抱えている企業は非常に多い。特に親族に後継者がいない中小企業の悩みは深い。承継問題を先送りすることは、取引先...

テーマ別企業事例 日本の林業を再生せよ

株式会社ハルキ/恵那楽器株式会社/日田商工会議所

日本の林業の衰退が叫ばれて久しい。だが、再生・復活への新たな光も見えてきている。国産材ならではの良さにこだわり、地元の国産材を使うことで...

日本商工会議所会員大会決議 ~今こそ商工会議所が強いリーダーシップを発揮し、地方創生を実現しよう~

わが国は、デフレからの脱却と成長経済への重要な転換期を迎えているが、「人口急減」と「地域の疲弊」という大きな構造的課題を抱えている。地方...

まちの解体新書 豊川稲荷に見守られる東三河の中核都市

愛知県 豊川市

豊川市は、愛知県の南東部に位置する人口18万人を有する東三河の拠点都市だ。北側は県立自然公園に指定されている本宮山嶺が連なり、中央部から広...

FJCCIA 非関税障壁見直し要望 ASEAN事務総長と対話

ASEAN日本人商工会議所連合会(FJCCIA)は8月21日、マレーシア・クアラルンプールで、レー・ルオン・ミンASEAN事務総長との対話を開催。ASEAN10カ...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする