日商 Assist Biz

更新

事業協同組合

中小企業庁 平成30年度商店街実態調査(概要) 店舗数の減少止まらず 後継者問題、対策に遅れ

中小企業庁はこのほど、「平成30年度商店街実態調査」の結果を公表した。調査では、商店街1件当たりの店舗数の減少、平均空き店舗率の増加、経営者...

特許庁 東海・北陸の魅力発信 地域ブランド総選挙開催

特許庁と関東・中部・近畿の各経済産業局は、地域ブランドの構築・保護に資する「地域団体商標制度」のさらなる普及・活用促進に向けて「東海・北...

テーマ別企業事例 戦力化への道 成功する外国人雇用の法則

株式会社栄鋳造所/株式会社井上商店/株式会社トクシンテクノ

人手不足、インバウンドへの対応、さらに海外への進出や事業展開などに備えて中小企業の外国人雇用が増えている。しかし、現実問題として社内環境...

厚生労働大臣認定制度 『社内検定』で人材育成

企業や組織内での労働者の主体的な能力開発を促進し、労働生産性の向上を図るための有効な手段として「社内検定認定制度」が注目されている。本制...

こんなときどうする会社の法律Q&A 【今月のテーマ】災害時における事業資金の確保

第一法規株式会社

激甚災害法(「激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律」)は、災害復旧事業の国庫補助のかさ上げなど地方公共団体に対して財政援...

まちの解体新書 先人たちのDNAが継承される日本一の家具のまち

福岡県大川市

大川市は、福岡県の南西部、筑紫平野のほぼ中央にあり、九州一の河川である筑後川(別名・筑紫次郎)が有明海に注ぐ河口付近に位置している人口3万...

セレクト地域短信 ラオスを家具産地に 木工技術 移転目指す

福岡県 大川商工会議所

大川商工会議所(福岡県)は、政府開発援助(ODA)で国際協力機構(JICA)が行う「草の根技術協力事業」の一環としてラオスへ木材加工技術者を派遣...

優れた支援機関を顕彰 イノベーションネットアワード2015 大商が入賞

一般財団法人日本立地センターと全国イノベーション推進機関ネットワークは4日、都内で「イノベーションネットアワード2015」の表彰式と受賞プロ...

まちの解体新書 環日本海時代を先導する 赤れんがと潮風のまち

京都府 舞鶴市

京都府北部に位置する舞鶴市。日本海側拠点港に選ばれた舞鶴港を有する港湾都市だ。舞鶴の港の歴史は古く、縄文時代までさかのぼるという。江戸時...