日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 西尾っ茶自販機102台に 売上金の一部、観光振興へ

西尾っ茶オリジナル自動販売機

西尾商工会議所(愛知県)は、西尾茶協同組合、西尾酒販協同組合と共同開発した抹茶入り緑茶缶飲料「西尾っ茶」を販売するオリジナル自動販売機の設置を推進している。設置数は今年5月時点で102台。地産地消や市の観光振興を図るためのツールとして有効に活用されている。

「西尾っ茶」は2001年、西尾市と周辺地域の特産品である「西尾の抹茶」をPRする目的で開発。煎茶に抹茶をブレンドしているため深い味わいが特徴だ。当初は県内産の煎茶を使い「ふりふり踊ろっ茶」の名称で商品化したが、09年に「西尾の抹茶」が特許庁の地域ブランドに認定されたのを機に煎茶を全て西尾産に切り替え、12年に「西尾っ茶」に改名した。西尾茶協同組合の加盟店など約50店舗で販売している。

自販機は改名と同時に同所がダイドードリンコの協力を得てオリジナル機を製造、徐々に設置数を増やしてきた。売上金の一部が同所に還元される仕組みで、同所はそれを西尾市の観光振興に活用している。昨年度の観光振興募金額は53万1701円。この募金は、今年11月16、17日に行われる「にしお産業物産フェア」の事業費に充てる予定だ。

次の記事

セレクト地域短信 地域資源〝磨き〟アピール 江戸期絵図入り扇子発売

宮城県 塩釜商工会議所

塩釜商工会議所(宮城県)はこのほど、塩釜の歴史や文化などの地域資源を生かした「塩釜グッズ」の第6弾としてオリジナル扇子を発売した。素材は絹と...

前の記事

セレクト地域短信 「陣屋」の復元目指す 模型やポスターで周知図る

大分県 日田商工会議所

日田商工会議所(大分県)は、江戸時代の陣屋「永山府政所」跡にその復元・再現を目指す取り組みを行っている。陣屋とは幕府の直轄地(天領)に置かれ...

関連記事

セレクト地域短信 サイクリングイベント開催中

茨城県 水戸商工会議所

水戸商工会議所(茨城県)では、1人でも楽しめるサイクリング企画「チャリンコ★ステークス FOR Solo ride」を開催している。同事業は、今年度継続...

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...