日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 西尾っ茶自販機102台に 売上金の一部、観光振興へ

西尾っ茶オリジナル自動販売機

西尾商工会議所(愛知県)は、西尾茶協同組合、西尾酒販協同組合と共同開発した抹茶入り緑茶缶飲料「西尾っ茶」を販売するオリジナル自動販売機の設置を推進している。設置数は今年5月時点で102台。地産地消や市の観光振興を図るためのツールとして有効に活用されている。

「西尾っ茶」は2001年、西尾市と周辺地域の特産品である「西尾の抹茶」をPRする目的で開発。煎茶に抹茶をブレンドしているため深い味わいが特徴だ。当初は県内産の煎茶を使い「ふりふり踊ろっ茶」の名称で商品化したが、09年に「西尾の抹茶」が特許庁の地域ブランドに認定されたのを機に煎茶を全て西尾産に切り替え、12年に「西尾っ茶」に改名した。西尾茶協同組合の加盟店など約50店舗で販売している。

自販機は改名と同時に同所がダイドードリンコの協力を得てオリジナル機を製造、徐々に設置数を増やしてきた。売上金の一部が同所に還元される仕組みで、同所はそれを西尾市の観光振興に活用している。昨年度の観光振興募金額は53万1701円。この募金は、今年11月16、17日に行われる「にしお産業物産フェア」の事業費に充てる予定だ。

次の記事

宮城県 塩釜商工会議所

塩釜商工会議所(宮城県)はこのほど、塩釜の歴史や文化などの地域資源を生かした「塩釜グッズ」の第6弾としてオリジナル扇子を発売した。素材は絹と竹で、竹製の骨部分に、塩竃…

前の記事

大分県 日田商工会議所

日田商工会議所(大分県)は、江戸時代の陣屋「永山府政所」跡にその復元・再現を目指す取り組みを行っている。陣屋とは幕府の直轄地(天領)に置かれた代官所のこと。インバウンド…

関連記事

群馬県 館林商工会議所

館林商工会議所(群馬県)は9月15日~11月15日、「コロナに負けるな!館林グルメ総選挙」を開催する。例年は「暑いまち」を逆手に取り「激辛・激甘・激冷グルメ総選挙」を実施し…

岐阜県 多治見商工会議所

多治見商工会議所(岐阜県)などは、「多治見の魅力を引き出した新しいアイデアで未来へ繋ごう!」をコンセプトに「たじみビジネスプランコンテスト(TAJICON)」を開催する。これ…

秋田県 湯沢商工会議所青年部

湯沢商工会議所青年部(秋田県、湯沢YEG)は8月7日、同所駐車場で「ゆざわの夏祭り」を開催した。湯沢市では毎年8月、浮世絵や美人画が描かれた大小数百の絵どうろうがまちを彩る…