日商 Assist Biz

更新

i-BOX 今月の情報宅配便!! 古代紫黒米フード「HIEN」に期待

「HIEN」黒米ラスクは、焦がしバター、ゴルゴンゾーラ、コーヒーフレンチ、ガーリックの4種類。各45g入り550円(税別)

フォーワテック・ジャパン

アンチエイジングや健康意識の高い女性たちをターゲットに、体に優しいローカルフードを提案するブランド「HIEN(ヒエン)」が話題になっている。

洋食器のまちとして名高い燕市だが、農産物もPRしたいと燕商工会議所が農商工連携事業として始めたプロジェクト。2013年の事業スタート以来、新潟県内でのみ栽培許可されている古代紫黒米「紫宝」を使って、玄米、米粉、菓子類などの加工品を発表してきた。17年になって全国に販路を拡大する計画が浮上した際に、印刷・ブランドプロデュースを手掛けるフォーワテック・ジャパンが運営全般を請け負い、同プロジェクトの事務局を務めることとなった。開発テーマは「美と健康と郷土愛」の訴求。原料となる紫宝は、抗酸化作用があるポリフェノールの一種、アントシアニンをはじめカルシウムや鉄分、ビタミンなどを含む栄養価の高さが特徴だ。減農薬栽培と県内限定生産という安全性、希少性も見逃せないポイント。主力商品はフレーバーにこだわった黒米ラスクや黒米ライスクラッカーなどで、ポーチ型やカップ型にするなどして、手軽さを重視している。

今秋、3羽のツバメが飛ぶロゴが印象的なデザインとコンセプトが評価され、「日本パッケージデザイン大賞2019」入賞。さらに、11月に行われた「フードメッセinにいがた」の出展も好評で、「第4回6次化大賞」では、黒米ライスクラッカーがグランプリを受賞した。今後も各方面でインパクトのある商品展開に期待が高まっている。

お問い合わせ

連絡先:フォーワテック・ジャパン

所在地:新潟県三条市直江町4-2-10

電 話:0256-68-3666

HP:http://hien.niigata.jp

次の記事

長野県 上田商工会議所

「ヤギの駅長さん」や「懐かしい色の列車の復活」など、常にユニークな企画で誘客を行っている長野県のしなの鉄道。鉄道ファンをはじめ、多くの観光客が期待するのは徹底した「…

前の記事

北海道 伊達商工会議所

地元の名物や観光資源が集まることで一大ブームとなり、今では全国1134カ所に点在する「道の駅」。北海道内だけでも122カ所ある中、2012年に新築移転オープンした「道の駅 だて…

関連記事

長野県 佐久商工会議所

基板にはんだペーストを印刷する際に使用する、メタルマスクの作製を主とする長野県佐久市のタク技研。高精度レーザーで加工されるメタルマスクは、家電メーカー・自動車関係・…

山形県 米沢商工会議所

電子機器の開発・設計から量産までの一貫体制で、製品を提供している山形県米沢市の創成電子はこのほど、医療機器製造販売業者バイオエコーネットからの製造の委託を受け、非接…

秋田県 横手商工会議所

本誌2019年5月号でご紹介した秋田県横手市の物流事業者ヨコウンはこのほど、環境負荷軽減車両の導入やエコドライブの効果により、CO2の排出の削減(19年度の排出量が17年度比で…