日本YEG ビジネスプランコンテスト グランプリ トレーラーハウス型コインランドリー

左から桑原氏、三村会頭、梶山氏

日本商工会議所青年部(日本YEG)は2月25日に北海道岩見沢市で開催された「第36回北海道いわみざわ大会」の記念式典において、「第14回YEGビジネスプランコンテスト」の表彰式を実施した。グランプリ(日商会頭賞)は、水戸商工会議所青年部(茨城県)の梶山義信さんと下館商工会議所青年部(茨城県)の桑原務さんの共同プラン「トレーラーハウス活用事業〝モバイルコインランドリー投資ビジネス〟」が受賞した。

グランプリを受賞したモバイルコインランドリービジネスでは、共働き世帯の増加によるライフスタイルの変化、PM2・5や花粉などの有害飛散物を避けるための室内干し需要の増加などに伴うコインランドリー市場の拡大に着目。コインランドリーをトレーラーハウス型とすることで設備の移動が可能になり、常に最適な立地での出店が可能となる点などが評価された。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする