日商 Assist Biz

更新

美濃加茂 市民がつくる祭り 「夏の陣」と「秋の陣」開催

夏の陣の迫力ある打ち上げ花火

美濃加茂商工会議所(岐阜県)などで構成するおん祭(さい)美濃加茂実行委員会は8月5日、「おん祭MINOKAMO夏の陣」として花火大会を開催した。約3500発の打ち上げ花火に加え、盆踊りや太鼓演奏のイベントなどを行い、盛り上がりを見せた。

おん祭は、平成6年に開始したイベントで、夏の花火大会、秋の中山道まつりと市民主導型で企画運営している美濃加茂市の祭りである。行政主導型ではない、手づくりの祭りとして同市内外の方に親近感を持ってもらえるように企画運営しており、会場設営などでは地元の中高生などを含め多くのボランティアが活躍する。

また、10月15日に開催予定の中山道まつりでは、江戸時代のお姫様の行列を再現した「姫道中」などを行う。岐阜県を通る中山道が、江戸時代に多くのお姫様が行き来したことから「姫街道」と呼ばれてきたことに由来する祭りだ。当日は、14代将軍徳川家茂に嫁いだ皇女和宮(かずのみや)様を含む、歴代の将軍に嫁いだ6人のお姫様の「姫道中」をメインに、ステージイベントなどを予定している。