セレクト地域短信 「淡路島ぬーどる」PR 冬限定の温メニュー提供

個性的な13品がラインアップ

洲本商工会議所(兵庫県)に事務局を置く「御食国(みけつくに)プロジェクト」実行委員会は、特産品の「淡路島ぬーどる」を使った冬季限定メニューを、2018年12月1日から今年3月末まで淡路島内13店舗のホテルや飲食店で提供している。

淡路島ぬーどるは09年に同所と淡路手延素麺協同組合が開発した乾麺で、そうめんより太くもっちりとした食感が特徴。現在、島内店でこの麺を使用した独自の料理が味わえ、冬季限定メニューは昨年から5店増えた13店舗が提供している。

宿泊施設の淡路夢泉景は、地鶏やマダイ、トラフグやアワビなど七つの食材をぜいたくに使用した「阿波尾鶏と島海鮮の七福ぬーどる鍋」を、新規参加のカレー店・るつぼやは特製スパイスが効いたつけ麺を提供。その他、シチュー風スープぬーどるや、淡路牛のあんかけぬーどるなど、幅広い層にアピールできるメニューがそろっている。

同所では、冬限定メニューだけを記載した周遊マップを2000部作成し、提供店や観光案内所に設置している。担当者は、「冬の淡路らしい温かいメニューをたくさんの人に味わっていただきたい」と話す。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 13日、成人祭で会社説明会

北海道 登別商工会議所

登別商工会議所(北海道)は登別市と連携し、13日の成人祭で会社説明会を開催する。人手不足と事業承継問題の解消を図るには、若手人材の確保が重要...

前の記事

セレクト地域短信 江戸時代の一汁一菜再現 「道徳」テーマに観光振興

大分県 竹田商工会議所

竹田商工会議所(大分県)は、江戸時代中期の岡藩(同県)の儒者、関一楽(せきいちらく)が日常の道徳を説いた思想書「冥加訓(みょうがくん)」をテーマ...

関連記事

セレクト地域短信 「雑煮合戦」2年ぶり開催 テークアウト形式で

新潟県 新発田商工会議所青年部

新発田商工会議所青年部(新潟県・新発田YEG)は1月9日、「第十八回城下町しばた雑煮合戦」を、コロナ禍を考慮して事前予約によるドライブスルーの...

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする