日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 創業塾から高校生社長輩出 端材でボールペン製作

服部さん(左)と森下充英専務理事

桑名商工会議所(三重県)が主催する創業セミナー「桑名創業塾」の受講生から高校生の起業家が誕生した。起業したのは桑名工業高等学校3年の服部弘滉さん。端材を使ったボールペンの製作販売と、高校生による企業PR動画の制作販売を行う株式会社シークを昨年12月3日に設立した。

服部さんは在学中、同所のインターンシップ事業「産業現場実習」や1週間に1日企業で実習を行う「デュアルシステム」に参加し、さまざまな職業を体験。2年生のとき、クルミの端材でボールペンを製作する同好会「MONOづくり工房」を立ち上げ、職業体験の協力企業へお礼品として贈るほか、つくり方の出前授業も行ってきた。こうした活動を通して起業に関心を持ち、担当教諭の勧めで桑名創業塾に参加。同所の創業相談も活用し、12月の創業に至った。

会社設立後に同所を訪れた服部さんは、「地域の教育機関や企業、行政と密接に関わりながらものづくりや新たなサービスを計画していく。起業を通じて、自身の成長と地域を担う次世代の人材育成を目指したい」と話した。

同所は1996年から行政・学校・企業と連携して産業現場実習を実施、2004年には文部科学省の「日本版デュアルシステム」推進事業の指定を受けるなど職業教育に力を入れてきた。創業塾は短期間で必要な知識を学ぶ実践的セミナーで毎年秋に開催している。同所は「高校生社長を輩出したのは初めて。今後も支援していきたい」と話している。

次の記事

セレクト地域短信 地域の新ブランド誕生 働く女性のジュエリー

山梨県 甲府商工会議所

甲府商工会議所(山梨県)と山梨県水晶宝飾協同組合でつくる「山梨ジュエリープロジェクト委員会」は2月7日、新たなジュエリーブランド「SIMPRICH」...

前の記事

セレクト地域短信 地域の強みにスポットライト 独自の観光資源を事業化 11商工会議所を表彰

茨城県 ひたちなか商工会議所/岐阜県 高山商工会議所 大垣商工会議所/大阪府 高槻商工会議所/青森県 弘前商工会議所/広島県 福山商工会議所/福岡県 柳川商工会議所/長野県 伊那商工会議所/栃木県 鹿沼商工会議所/神奈川県 横須賀商工会議所/静岡県 富士商工会議所

日本商工会議所はこのほど、「2019年度全国商工会議所きらり輝き観光振興大賞」受賞事業を決定し、2月14日に石川県金沢市で開催された「全国商工会...

関連記事

セレクト地域短信 「馬肉の日」をアピール 制定10周年イベント

山形県 長井商工会議所

長井商工会議所(山形県)は8月29日、2012年に同所が全国で初めて制定した「馬肉の日」10回目を記念して「ながい馬肉マップ第10号」をリニューアル...

セレクト地域短信 バスケ観戦で消費喚起 本拠地周辺ガイド作成

群馬県 太田商工会議所

太田商工会議所(群馬県)はこのほど、B1リーグのプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の新たな活動拠点となる太田市民体育館(...

セレクト地域短信 大学、ジェトロと連携 グローバル人材育成へ

岡山県 岡山県商工会議所連合会

岡山県商工会議所連合会は8月31日、国立大学法人岡山大学、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)とグローバル人材の育成などに向けた包括連携...