日商 Assist Biz

更新

三重県

株式会社水谷精機工作所

機械設備メーカーの水谷精機工作所は、産業機械の設計・製造を行う一方、VR(バーチャル・リアリティー)事業を開始し、3D CADデータの立体視や遠隔作業支援システムを開発。高…

三重県 熊野商工会議所/岐阜県 中津川商工会議所

熊野商工会議所(三重県)と中津川商工会議所(岐阜県)は、商工会議所のネットワークを活用し、相互に特産品を販売する「地域の自慢!!交流市」を11月20~25日にイオン熊野店(…

三重県 上野商工会議所

上野商工会議所(三重県)は、新型コロナウイルスの影響により、「伊賀上野NINJAフェスタ」「お城のまわりライトアップ」「伊賀上野灯りの城下町」の三つのプロジェクトチーム…

三重県 四日市商工会議所

外国綿糸の大量輸入により国産綿糸の生産が圧迫されていたことを憂慮していた渋沢栄一は、紡績産業を発展させるため、大阪紡績の設立に尽力しました。やがて大阪紡績は同じく栄…

三重県 四日市商工会議所

四日市商工会議所(三重県)は、名古屋を中心にまち歩き・体験プログラムツアーを開催する「大ナゴヤツアーズ」と連携し、地域の魅力を発見する旅「四日市ツアー」を企画した。ウ…

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)などは、海ぶどうを尾鷲市の新たな特産品とすべく、同市の県水産研究所で栽培実験に取り組んでいる。本事業は、中部電力尾鷲三田火力発電所の跡地を活用…

有限会社ゑびや

社内のIT化がなかなか進まないと嘆く経営者は少なくない。その理由の多くは、従業員に起因するものだ。経営者は、現場の従業員の拒絶反応とどのように向き合えばいいのか。三重…

株式会社片岡呉服店

かつて伊賀流忍者の拠点があったことから“忍者の里”としても知られる三重県伊賀市で、きもの座かたおかは、明治20(1887)年に呉服商として創業した。初代の片岡喜一郎の父が、…

三重県 伊勢商工会議所女性部

伊勢商工会議所女性部は、地域貢献活動として、昨年から家庭で余っている食べ物を持ち寄り、地域の福祉団体や施設などへ寄付する「フードドライブ」の取り組みを実施している。…

三重県 鳥羽商工会議所

鳥羽商工会議所(三重県)は推理作家・江戸川乱歩と鳥羽市出身の妻・隆(りゅう)の結婚100周年を記念して、乱歩が隆に送った手紙の謎を解くリアル謎解きゲーム「暗号が恋を語る街…

三重県 桑名商工会議所

桑名商工会議所(三重県)が主催する創業セミナー「桑名創業塾」の受講生から高校生の起業家が誕生した。起業したのは桑名工業高等学校3年の服部弘滉さん。端材を使ったボールペ…

オコシ型紙商店

今月は、きものの図柄を染めるための「伊勢型紙」と、その文様を取り入れた桐の宝箱をご紹介します。発祥は奈良時代ともいわれ、鈴鹿市で発達した伊勢型紙は、日本のあらゆる文…

三重県 鳥羽商工会議所女性部

鳥羽商工会議所女性部は10月28日、鳥羽市議会議員との意見交換会を同所ホールで開催した。研修事業の一環として行ったもので、同市議会広聴広報委員会が2017年に開始した各種団…

三重県 桑名商工会議所

全国各地のタウン誌やフリーペーパーを誌面クオリティーや読者の支持など多彩な視点から審査し、高い評価を得た媒体を表彰する「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2018」で、三…

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿商工会議所(三重県)に事務局を置く「SUZUKA産学官交流会」は、鈴鹿地域の企業や教育研究機関、行政が一体となり産学官連携による新製品や新技術などの開発促進を目指して発…

日本商工会議所は7月18日、「2020年度中小企業・地域活性化施策に関する意見・要望」を取りまとめ、内閣総理大臣、経済産業大臣をはじめ政府・政党など関係各方面に要望した。…

三重県 津商工会議所

津商工会議所(三重県)と同所労務対策協議会は7月14日、津市内の御殿場海岸海水浴場で同所会員を対象とした「たて干し大会」を開催した。同イベントは、会員企業間の交流や事業…

一般社団法人日本ほめる達人協会/大東自動車株式会社

「働き方改革」というと、少し大上段に構えてしまうかもしれない。しかし、日常的に“ほめる”を実践すると、笑顔が増え、人間関係も良好になり、会社の業績も劇的に変わる。社内…

三重県 上野商工会議所

上野商工会議所(三重県)と伊賀市、伊賀市商工会でつくる伊賀ブランド推進協議会は5月5日、伊賀鉄道上野市駅前のハイトピア伊賀多目的広場で、「IGAMONO(いがもの)駅前マーケッ…

三重県 松阪商工会議所

松阪市は南北に長い三重県の中央部にある人口約17万の都市です。農林業、商業のまちでしたが、最近は航空機部品のクラスター、世界的企業ゲスタンプ社の工場、ライジング社など…