日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 焼津の深海魚おにいさん

焼津YEG 長谷川一孝さん

今回、ご紹介するYEGメンバーは、親子で漁業(深海専門漁師)をされていて、いろんな方との出会いを大切にしている静岡県の焼津YEG長谷川一孝さんです。

―YEGに入るまでの経歴と、YEGに入ったきっかけは?

小さいころから海と船に興味があったので、東京商船大学(現:東京海洋大学)に進学し航海学を学びました。大学卒業後は外航海運の二等航海士を8年務め、主にオーストラリア・カナダ航路に従事していました。退職後は家業である漁業を手伝い始めました。ありがちな話ですが、YEGには先輩の紹介で入りました。

―YEGに入って良かったことは?

僕たち漁師の日常は、ほかの人からすれば非日常なんですね。漁師が頻繁に見ている生物の中でも一般の人々には珍しいものがあります。そして普通、市場に出しても買い手が付かないものは、海に戻すのですが、それを僕ら親子は何とか利用できないかと動いています。その1つがオオグソクムシです。数年前までは本当に邪魔者だったものが、商品化して焼津土産として売り出した今ではブームになり、それを専門に取りに行く時代にもなりました。そういうことをやっていかないと漁師も生き残れない時代なのですが、YEGでビジネスの視点を養えるのは強みになります。これからも深海の魅力をYEGの仲間を通じて広めていきたいです。

―単会への思いは?

地元焼津を盛り上げましょう!

―最後に全国のYEGメンバーと読者の方に一言

焼津の漁師です。よろしくお願いします。深海漁体験乗船、深海ザメの解体ショーもやっていますので、ご興味ありましたらお声掛けよろしくお願いいたします。

取材・写真撮影:日本商工会議所青年部(日本YEG)総務広報委員会

長兼丸

静岡県焼津市田尻北1502-8

TEL&FAX:054-624-6605

次の記事

沖縄県 宮古島YEG

全国のYEGでは、地域の特性に応じたさまざまな特徴ある事業に取り組んでいる。今回は、宮古島YEG(沖縄県)が宮古島トライアスロン実行委員会 食糧部として参画している「第34…

前の記事

山口県 山陽YEG

全国のYEGでは、地域の特性に応じたさまざまな特徴ある事業に取り組んでいる。今回は、山陽YEG(山口県)が3月11日に開催した、全国初のオートレース場(※)でのリレーマラソン「…

関連記事

福岡県 大牟田YEG

▼設立当時のことをお聞かせください設立に関しては親会で何度か議論が行われてきましたが、会頭の強いリーダーシップにより女性会と併せて設置の舵(かじ)を切っていただき、6人…

秋田県 大館YEG

「緊急事態宣言」が解除された後も、ネット通販を利用する傾向は続いている。今回は家にいながらにして全国のいいもの&おいしいものが購入できるネットショッピングサイト「YE…

栃木県 日光YEG/新潟県 新潟YEG連合会

4月17日の政府による「緊急事態宣言」の発令で、休業や外出の自粛などを余儀なくされました。こうした中、三つの密(密集、密接、密閉)を避けるため、Web会議システムを使って…