日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 鹿沼 こんにゃくとそばアピール 地元素材と製法にこだわり

垂れ幕で名物のこんにゃくをアピールしたブース

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

鹿沼商工会議所は、鹿沼市の特産品であるそばやこんにゃくを中心に出品した。栃木県西北部に位置する同市は日光市や西方町と共に県を代表するそばの産地。日光連山の山々を源流とする清らかな水と寒暖差のある気候がそばづくりに適しているという。同市では、「鹿沼そば認定制度」を設け品質維持と振興に努めている。今回そばを出品したのは明治時代から続く米山そば。鹿沼在来種で香りの強い玄そばを自家製粉した生そば「細切り鹿沼そば」と半生そば「香る鹿沼そば」を紹介した。

同市はまた良質なこんにゃく芋の産地でもある。同市久我の山間でそばやこんにゃくをつくる「久我の里」の「手づくりこんにゃく」は、手づくりならではの柔らかな食感。調理するとこんにゃくの中によく味が染み込む。刺し身こんにゃくとしてもお薦めだ。

新名物としてニンジンやタマネギのドレッシング、甘夏やトマトのジャムなども紹介。これらは「瓶詰工房Funky Pine(ファンキーパイン)」が地産地消を目指し、地元産の農産物を昔ながらの製法で製造した逸品だ。着色料や保存料、化学調味料などは使わず素材本来の色や風味を生かしている。

また、鹿沼産米「ひとごこち」と湧水でつくった小林酒店の鹿沼の地酒「鹿沼娘」や、鹿沼産サツマイモ「紅はるか」の芋焼酎「鹿沼娘」もブースに並んだ。

次の記事

郷土菓やーごんぼ/枝豆クッキー/八尾若ごぼう/枝豆コーヒー

八尾商工会議所は、八尾の地域ブランド、「八尾コレクション」の昨年度受賞商品からグランプリを獲得した「郷土菓 やーごんぼ」(大阪さつま屋)や「八尾コレ賞」の「枝豆クッキ…

前の記事

たび煎餅/特選足袋クッキー/浮城の梨サイダー/はにわぽん菓子/金錯銘鉄剣/ポンせんべい/おさつチップス

行田商工会議所は、足袋(たび)にちなんだ商品を中心に出品した。行田市は古くから足袋の産地。昨年4月には日本遺産に認定され、10月から放送されたテレビドラマ「陸王」で一躍…

関連記事

ももちゅるる/中西農園の白桃ジュース/「Vin chaud with 南部茶 ホットワイン用スパイス&ハーブティーバッグ/金のたまご/甲府鳥もつ煮/黄金三日月カレー

甲府商工会議所は、山梨県産の桃を使ったスイーツや、料理の風味付け、色付けに使われるスパイス「サフラン」をブレンドしたお茶などを、新たな特産品としてアピールした。 滑…

スイーツティ/黄金さばトバ/鯖カレー/サバーリック味噌/三島シトロン/みしまバナナサイダー/イカスミサイダー/無農薬りんごブレンド

八戸商工会議所は、特産品であるサバの加工品と大正時代から地元で愛されてきた地サイダー、ノンシュガーなのに甘いお茶「スイーツティ」を出品した。水産加工会社マルカネの「…

食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀/

下館商工会議所は、昔ながらの手づくりのぬか漬けと、パリで修業したシェフがつくる斬新なドレッシング「食べるビューティードレッシング キヌア&雑穀」を紹介した。手づくり…