日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 企業と学校が就職情報を交換 300社と80校が集結

積極的な情報交換が行われた

東京商工会議所は8日、会員企業と学校法人との就職情報交換会を開催した。人事・採用担当者と就職指導担当者が集まり、就職や採用インターンシップについての情報交換を行った。

当日は、来年3月および平成28年3月卒業予定の新卒者や既卒者の採用を予定している約330社が集結。学校側からは、全国の大学や専門学校79校が参加した。事前に行った企業へのアンケート調査からは、来年度から採用スケジュールが後ろ倒しになることを受け、現大学3年生の採用につながる情報交換を目的に参加する企業が前年同時期56%から73%に増加したことが分かった。

また、インターンシップの実施を予定または検討している企業も前年同時期の43%から今回64%と増え、採用に関する情報収集に力を注ぐ中小企業が多く見られた。参加した企業からは、「1日で効率よく情報交換できた」「地方大学と接点が持てて良かった」との感想が寄せられている。

一方、学校の就職指導担当者も、学生に幅広い就職先を提示するため、積極的に情報交換。担当者は、「企業の人事担当者と直接情報交換できる機会はとても貴重。継続的に参加したい」と話している。

同所では、「大手企業と比べ知名度の低い中小企業と学校法人との連携を引き続き支援していきたい」としている。

次の記事

埼玉県 埼玉県商工会議所連合会

埼玉県商工会議所連合会は埼玉県商工会連合会とともに9月10~15日、地域資源を活用して作られた特産品などの展示販売会「埼玉県商工会・会議所特産品まつり」を開催。イトーヨ…

前の記事

沖縄県 浦添商工会議所

浦添商工会議所(沖縄県)は9月8日の桑の日に、「桑っちーコンテスト」を開催した。このコンテストは、同市の新事業である養蚕のために栽培されている「島桑(しまぐわ)」を使用し…

関連記事

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、白山市松任(まっとう)地域の小規模な理美容店などを紹介する冊子『MATTO・ヘアー&ビューティーサロンガイドブック』を発行した。10代から30代の若…

東京都 町田商工会議所

町田商工会議所(東京都)は、町田市内の小規模店の看板商品を広くPRし、販路拡大を支援する「看板商品プロデュース事業」を2020年度から実施している。その第1弾として21年3月…

愛知県 江南商工会議所

江南商工会議所(愛知県)は、JA愛知北、愛知江南短期大学、サンハウス食品と共同で、江南市の新たな特産品として「和風仕立ての江南野菜カレー」を開発した。同大学栄養専攻の…