簿記と人気アニメがコラボ

ナビゲーターを務める新田美波さん(HPのキャプチャー)

特設ページ開設

日本商工会議所はこのほど、テレビアニメ「アイドルマスター シンデレラガール」とコラボした簿記検定の特設ページを開設した。特設ページでは、平成28年度からの簿記検定出題区分改定の主旨やポイントなどを説明。アニメキャラクターの新田美波さんがナビゲーター役として登場している。

「アイドルマスターシンデレラガール」は、アイドルの卵たちが、数々の困難を乗り越えながら、アイドルとして成長していく物語。今回のコラボは、アニメ内に登場するアイドルたちが実際の企業からオファーを受ける「リアル346プロ企画」の一環として実現した。新田美波さんは広島県生まれの19歳の大学生で、趣味が資格取得であることから、白羽の矢が立った。

特設ページでは、新田美波さんが「日商簿記はいつも気になる存在。だって、毎年たくさんの人がチャレンジして、企業が求める資格の第1位なんですよ」と簿記をPR。「受験者の皆さん、合格に向けてがんばってくださいね」と応援メッセージを寄せている。

簿記とアニメという意外なコラボに、ネット上は大反響。日商では、順次コンテンツを追加していく予定だ。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする