日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 〝想いやり〟で感染防止 地域全体で気運高める

「想いやり宣言」を発表した鎌田宏会頭(中央)ら

仙台商工会議所(宮城県)とみやぎ仙台商工会、仙台市は「想(おも)いやり」を合言葉に「感染症対策・地域経済循環プロジェクト」を実施している。新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐためには「〝もし自分が感染していたら〟〝大切な誰かが感染症にかかったら〟を想像し、店(企業)と利用者双方が〝感染を拡大させない〟との気持ちを持って互いに思いやることが必要」との理念の下、「想」の字を当てた「想いやり宣言」を8月24日に発表。基本的な感染症対策の徹底・継続と地域経済再生の両立を目指す。

具体的には「感染防止・想いやり宣言」をうたったポスター、ステッカーを作成、同所と商工会会員約1万2千事業者と両者の非会員も含めた市内の飲食店1万店に配布した。名刺などに利用できるロゴマークもウェブサイトで公開している。また、イラストを多用してホテルや飲食店向けに対策の方法を解説した市作成の「感染拡大防止ガイドブック」もプロジェクトの一環として公開中だ。

今後は、ホテルや飲食店の応援事業も行いながら地域の経済循環を促していく予定。同所は、「地元経済の回復に向けて、まずはまち全体に感染拡大を防ごうという思いやりの心を広げたい」と話している。

事業詳細は、https://www.sendaicci.or.jp/corona-pj.htmlを参照。

次の記事

セレクト地域短信 34本の動画で商店街を応援

大分県 豊後高田商工会議所青年部

豊後高田商工会議所青年部(大分県、豊後高田YEG)は、新型コロナウイルスの影響を受けた昭和の町商店街を応援するYouTube動画を34本制作し、同所ホ...

前の記事

セレクト地域短信 SDGsをもっと身近に パネル展示で理解促す

鳥取県 鳥取商工会議所

鳥取商工会議所は7月30日、持続可能な地域づくりを目標に掲げたSDGsに関する展示コーナーを同所1階ロビーに開設した。これを記念して行われたオー...

関連記事

セレクト地域短信 「馬肉の日」をアピール 制定10周年イベント

山形県 長井商工会議所

長井商工会議所(山形県)は8月29日、2012年に同所が全国で初めて制定した「馬肉の日」10回目を記念して「ながい馬肉マップ第10号」をリニューアル...

セレクト地域短信 バスケ観戦で消費喚起 本拠地周辺ガイド作成

群馬県 太田商工会議所

太田商工会議所(群馬県)はこのほど、B1リーグのプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の新たな活動拠点となる太田市民体育館(...

セレクト地域短信 大学、ジェトロと連携 グローバル人材育成へ

岡山県 岡山県商工会議所連合会

岡山県商工会議所連合会は8月31日、国立大学法人岡山大学、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)とグローバル人材の育成などに向けた包括連携...