セレクト地域短信 立佞武多をライブ配信 飲み歩きイベントも実施

9月18日夜、立佞武多の館前に登場した「かぐや」(中央)など

五所川原商工会議所(青森県)や同所青年部(五所川原YEG)、五所川原市などでつくる「やってまれ!ごしょがわら元気プロジェクト運営協議会」は9月18、19日の両日、コロナ禍で疲弊したまちの活性化を目的に、「ごしょがわらGENKIまつり」を開催した。中止となった立佞武多(たちねぷた)祭りの代わりにドローンで撮影した立佞武多や100人囃子(ばやし)の映像をライブ配信。飲み歩きを楽しむイベントも実施した。

「五所川原立佞武多祭り」は「青森ねぶた祭」「弘前ねぷたまつり」と並ぶ青森三大ねぶた祭りの一つで、高さが最大で20メートルを超える山車の壮大な運行が見どころ。毎年8月に開催されるが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった。「集まれないならウェブで楽しんでもらおう」と、同YEGが立佞武多の映像のライブ配信を企画。9月9日夜、「立佞武多の館」前で運び出された「かぐや」など3台をドローンで撮影した。

これに先立ち同6日には「やってまれ!」の掛け声に合わせて100人の踊り手が踊る「100人囃子」を古民家・楠美家住宅(くすみけじゅうたく)駐車場で撮影。これらの映像に過去の祭りの映像や、18日夜に館の前に登場した立佞武多とサプライズで行われた花火の競演の映像を交え、「WEB DE 立佞武多」と題してライブ配信した(こちらのサイトを参照)。

18日夜にはチケット1冊持って飲食店を巡りピンチョス(小料理)とドリンク1杯を楽しめる「五所川原バル街」(参加店などでつくる実行委員会主催)を開催。市のプレミアム食事券の利用も同時にスタートした。

また、同所は来年の祭りに向けて機運を高めるとともに遠方の立佞武多ファンにも楽しんでもらおうと、使われなかった今年の祭りのポスターと同じデザインの絵はがきを作成。2枚1セット100円(税込み)で、同所や立佞武多の館などで販売を始めた。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 公園でウオーキング! 心と体のリフレッシュを

福岡県 豊前商工会議所青年部

豊前商工会議所青年部(福岡県、豊前YEG)は9月27日、〝ココロとカラダのサプリメント〟と銘打ったウオーキングイベントを豊前市内の天地山公園で...

前の記事

セレクト地域短信 プレミアム付きバルチケット販売で事業者支援

静岡県 下田商工会議所

下田商工会議所(静岡県)は、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業として「下田開国バル~Roll Over COVID‐19~」を11月30日まで...

関連記事

セレクト地域短信 PayPayと連携したポイント付与キャンペーン実施中

岩手県 北上商工会議所

北上商工会議所(岩手県)はこのほど、キャッシュレス決済サービスのPayPayと連携した消費喚起策「がんばれ北上!PayPayを対象店舗で利用すると最...

セレクト地域短信 古文書の和菓子を再現 地元産の食材生かす

大分県 臼杵YEG

臼杵商工会議所青年部会(大分県・臼杵YEG)はこのほど、臼杵藩主から引き継いだ江戸時代の古文書「菓子製法」を参考に再現した2種類の和菓子を発...

セレクト地域短信 観光関連事業者向けに「みやづ観光ダイジェスト」を発行

京都府 宮津商工会議所

宮津商工会議所(京都府)はこのほど、市内の交通量、主要駐車場の利用数、天橋立などの観光案内所における案内件数、モノレール・ケーブルカー・...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする