日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 北海道グルメ 池袋に集結 観光PRにも力入る

にぎわうイートインコーナー

北海道商工会議所連合会(道商連)は10月10~14日、「北海道まるごとフェアinサンシャインシティ2019」を東京・池袋のサンシャインシティで開催した。同イベントは北海道の食や生活といった文化情報、自然やアクティビティーなど観光情報の発信を目的としたもので、昨年に続き2回目。今回は、台風19号の影響で12日の開催を中止するなどスケジュールの変更を余儀なくされたが、期間中約3万3000人を集客した。

今回は、道内の商工会議所・商工会会員や北海道最大級の食のイベント「さっぽろオータムフェスト」へ出店実績のある店など、約60店舗が出店。会場には肉や海鮮、スープカレーなど多彩なグルメが味わえるイートインコーナーをはじめ、道内市町村の特産品販売コーナー、スイーツやラーメン、飲み会後の締めメニューの定番「札幌シメパフェ」などを集めたグルメ企画コーナーが設けられ、出店者が自慢のグルメをアピールした。

また、北海道産の野菜詰め放題、バターづくりといったイベントも実施。屋外には「北海ろばた焼きコーナー」やワイン、地酒をそろえた「北海道銘酒ガーデン」も設置し、連日多くの人でにぎわった。

さらに、オホーツク商工会議所協議会(北見・網走・紋別・遠軽・美幌・留辺蘂商工会議所)では、UIターン・移住情報を提供し、約40人の相談対応を行ったほか、北海道観光振興機構による道内観光情報の提供や、VRで観光スポットを巡るバーチャルツアー体験、アイヌ民族衣装の試着、カーリング体験、道内ホテルの宿泊券が当たる抽選会など、道内観光PRも行った。

同連合会は「台風の影響はあったが大きな事故もなくイベントを楽しんでいただけた。北海道のPRはできたと思う」と話している。

次の記事

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿商工会議所(三重県)に事務局を置く「SUZUKA産学官交流会」は、鈴鹿地域の企業や教育研究機関、行政が一体となり産学官連携による新製品や新技術などの開発促進を目指して発…

前の記事

愛知県 安城商工会議所

安城商工会議所(愛知県)は10月17~18日、安城市内のものづくり企業を一堂に集めた展示商談会「第4回ものづくりコンベンション(ものコン)2019」を東祥アリーナ安城(安城市体育館…

関連記事

和歌山県 橋本商工会議所

橋本商工会議所(和歌山県)は2020年11月14、21、28日の3日間、橋本市内の恋野地区で、ボランティアとして参加した市民らと共にチューリップの球根の植え込み作業を行った。同…

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所は2020年11月27日から、金曜日に会津若松市内の女性農業者(=農業女子)の生産物を販売する「農業女子の野菜直売会」を開始した。12月までは毎週、21年1月…

福井県 敦賀商工会議所

敦賀商工会議所は、「敦賀真鯛(まだい)」の地域ブランド化を目指し、新メニューの開発に力を入れている。2020年7月には敦賀市在住の個人を対象にレシピを募集。9月に応募15作品…