日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 南部せんべい発祥の地PR  マルシェで認知度アップ

開放的な空間が若者や家族連れでにぎわった

八戸商工会議所(青森県)は8月25日、八戸市発祥の南部せんべいの魅力を伝えることを目的に「八戸の南部せんべいマルシェ」を開催した。2017年度に発足した「南部せんべいブランド力向上プロジェクト」の一環で、同日から9月27日までを強化月間と位置付けて展開。マルシェは初開催となる。

会場は、八戸まちなか広場マチニワ。同プロジェクトは、後継者不足などで廃業が後を絶たない市内のせんべい業者を後押しし、〝元祖〟南部せんべいのおいしさを広く知らしめることを目指している。当日は、プロジェクト参加13店中、同市内の6店が販売ブースを並べた。店頭には、ゴマや豆などの定番せんべいのほか、チョコレートやショウガなどユニークな味付けをしたものも並び、多くの来場者が食べ比べする様子が見られた。

同所によると、最盛期は230店ものせんべい店があったが、店主の高齢化などを理由に廃業し、現在は13店舗を残すのみとなっているという。

参加した事業者からは「いつもは昔からの常連客がほとんどだが、今回は若い人にも知ってもらえてよかった」「直接販売するのは初めて。間近で意見を聞けた」など、好感触。同プロジェクトでは今後、マルシェを定期的に開催しながら、オリジナル商品の開発や販路開拓などを積極的に支援していく計画だ。

次の記事

群馬県 前橋商工会議所

前橋商工会議所は、地元野菜を使ったこだわりの漬物をつくる漬物専門店・中川漬物の漬物各種と大正時代に創業したお茶専門店・山都園のお茶、玄米ほうじ茶を販売した。ショウガ…

前の記事

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所と東京都は8月1日、広島商工会議所・岡山商工会議所・松山商工会議所(愛媛県)との連携により、現地食品製造事業者と都内食品バイヤーのための「瀬戸内の美味集結…

関連記事

宮崎県 宮崎県商工会議所連合会

宮崎県商工会議所連合会(会頭:米良充典宮崎商工会議所会頭)や県スポーツ協会(会長:春山豪志宮崎放送代表取締役会長)、県教育委員会(日隈俊郎教育長)など21団体・企業でつくる…

大分県 臼杵商工会議所青年部会

臼杵商工会議所青年部会(大分県、臼杵YEG)と臼杵青年会議所は、毎年7月に行われる「臼杵祇園まつり」が今年、新型コロナウイルスの流行により見送られたことから疫病退散を願う…

山口県 小野田商工会議所

小野田商工会議所(山口県)と山陽小野田市、山口フィナンシャルグループの3者は7月28日に合同記者会見を開き、同所が事務所を置く市商工センターの再整備に官民連携事業の手法の…