日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 今まで一匹狼のようだったので“仲間”という感覚を実感できました

東本 光代さん 城陽YEG

今月のメンバー

雑誌モデルの仕事からの転向と帰省

学校を卒業して雑誌モデルやキャンペーンガール、着物やウェディングのモデルなどの仕事のために地元を離れて東京へ行きました。上京してしばらくは川崎市内に住んでいたんですが、最寄り駅から都心に出るまで時間がかかったので、ビジネスチャンスが狭まってしまうと感じて渋谷に住んでみました。学校の専攻は医療保育だったので、本当は保育所をつくりたかったんですが、ベビーシッターの会社を立ち上げました。数年間会社をやっていたのですが、私は長女で、城陽に帰ってきてほしいって言われました。会社も、他人が守ってきたものは捨てられないけど、自分で手に入れたものは手放してもまたできるかなと思って別の人に売り、帰省しました。

実家を継ぎ、YEGで得た仲間たち

実家は建築業で、父は現場経験者ですが、私は全く未経験でした。それでも(新しいアイデアが)何かあるはずだと、マンションのリノベーションや、アメリカンテイストなどのパッケージ化などを提案しました。さらに何かもっと大きく見せられる場所をつくって、建築につながる空間をと考え、料理も楽しめるような、もう少し立体的なリアルな空間を肌で感じてもらえるように飲食部門を加えました。 城陽YEGには父に言われて入ったんです。実際に入ってみるとメンバーは裏表なく思いを伝えてくれて、それが純粋に私のためだと実感できたし、ほかにも同じ位置で話せる人たちに助言などもらえて、今ではすごく入って良かったと思いますね。

KAGU Café Higashimoto

京都府城陽市寺田今橋22-8

TEL:0774-39-8700

http://kagu-cafe.com/

次の記事

日本YEG

日本YEGは、平成29年度に、設立35周年を迎えた。そこで、35周年記念事業を、6100名を超える参加登録者数を記録した「第37回全国大会 岐阜かかみがはら大会」と併せて実施した…

前の記事

各地のYEGでは、日々さまざまな事業を行っているが、その中でも他のYEGの参考になるような事業や活動を厳選し、全国のメンバーへPRする「YEG大賞」。今回は、どんな特徴的な事…

関連記事

岩手県 奥州商工会議所青年部

奥州商工会議所(2市2町1村の市町村合併)の設立に伴い、2つのYEGと1商工会が合併し、121人のメンバーでスタートしました。昨年10周年を迎え、本年度は11期目を迎えています。…

日本YEG

新型コロナウイルスの感染拡大が、青年部活動に大きな影響を及ぼしている。こうした状況下での各地単会の取り組みや、これからのYEG活動の在り方や問題、悩みなどを日本YEGが収…

日本YEG

日本YEGが綱領に掲げる「国際人としての教養を高める」ことを目的に、国際社会の共通ルールとマナー、世界を魅了する日本文化の魅力を学ぶ講座を開催した。海外でビジネス交流…