日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 今まで一匹狼のようだったので“仲間”という感覚を実感できました

東本 光代さん 城陽YEG

今月のメンバー

雑誌モデルの仕事からの転向と帰省

学校を卒業して雑誌モデルやキャンペーンガール、着物やウェディングのモデルなどの仕事のために地元を離れて東京へ行きました。上京してしばらくは川崎市内に住んでいたんですが、最寄り駅から都心に出るまで時間がかかったので、ビジネスチャンスが狭まってしまうと感じて渋谷に住んでみました。学校の専攻は医療保育だったので、本当は保育所をつくりたかったんですが、ベビーシッターの会社を立ち上げました。数年間会社をやっていたのですが、私は長女で、城陽に帰ってきてほしいって言われました。会社も、他人が守ってきたものは捨てられないけど、自分で手に入れたものは手放してもまたできるかなと思って別の人に売り、帰省しました。

実家を継ぎ、YEGで得た仲間たち

実家は建築業で、父は現場経験者ですが、私は全く未経験でした。それでも(新しいアイデアが)何かあるはずだと、マンションのリノベーションや、アメリカンテイストなどのパッケージ化などを提案しました。さらに何かもっと大きく見せられる場所をつくって、建築につながる空間をと考え、料理も楽しめるような、もう少し立体的なリアルな空間を肌で感じてもらえるように飲食部門を加えました。 城陽YEGには父に言われて入ったんです。実際に入ってみるとメンバーは裏表なく思いを伝えてくれて、それが純粋に私のためだと実感できたし、ほかにも同じ位置で話せる人たちに助言などもらえて、今ではすごく入って良かったと思いますね。

KAGU Café Higashimoto

京都府城陽市寺田今橋22-8

TEL:0774-39-8700

http://kagu-cafe.com/

次の記事

YEG(青年部)フラッシュ 日本YEG35周年記念事業を開催 ~商工会議所創立140年 過去を学び未来を創造する~

日本YEG

日本YEGは、平成29年度に、設立35周年を迎えた。そこで、35周年記念事業を、6100名を超える参加登録者数を記録した「第37回全国大会 岐阜かかみが...

前の記事

YEG(青年部)フラッシュ 全国のYEGのモデルとなる事業を横展開 ~第13回「YEG大賞」を実施~

各地のYEGでは、日々さまざまな事業を行っているが、その中でも他のYEGの参考になるような事業や活動を厳選し、全国のメンバーへPRする「YEG大賞」...

関連記事

YEG(青年部)フラッシュ YEG活動・展開とその未来 無料会員限定

日本YEG/福井県 鯖江YEG/福島県 郡山YEG

日本YEG執行部に聞く「YEG活動・展開とその未来」。5月号では、西村昭宏筆頭副会長と佐藤大輔専務理事の登場です。2021年3月5・6日に開催した「し...

YEG(青年部)フラッシュ 2021年度日本YEGスローガン FOR ALL YEG ~成長への貢献、地域と共に、ワクワクする未来を~

日本商工会議所青年部/静岡県 沼津商工会議所青年部

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)は、世界中にさまざまな影響をおよぼしました。日本でも2020年3月以降、外出自粛要請や緊急事態宣...

YEG(青年部)フラッシュ 事業報告 「翔生塾 YEGym(ワイイージム) ~5つのYEG筋力増強計画~」 2月11日 配信会場:神奈川県相模原市

日本YEG

日本YEGは、YEG活動のみならず自企業として有用になり得るさまざまなテーマについて学ぶ翔生塾を毎年開催している。多種多様な情報を地域に持ち帰...