経産省・文科省 理系人材育成充実へ 行動計画取りまとめ

経済産業省および文部科学省はこのほど、共同で設置した「理工系人材育成に関する産学官円卓会議」における議論を「理工系人材育成に関する産学官行動計画」として取りまとめた。同会議は、産業界において理工系人材がイノベーション創出に欠くことができない存在として、その需要が高まっていることから、産業界で活躍する理工系人材を戦略的に育成する方策を検討するため、経産省と文科省が平成27年5月に共同で設置した。

同計画では、「産業界のニーズと高等教育のマッチング方策、専門教育の充実」「産業界における博士人材の活躍の促進方策」「理工系人材の裾野拡大、初等中等教育の充実」の3つのテーマについて、平成28年度から重点的に着手すべき取り組みが盛り込まれている。今後は毎年度、進捗(しんちょく)状況をフォローアップし、円卓会議において確認した上で、必要に応じて改訂を行う。また、さらに実効性を高めるため、目指すべき指標を設定するなど、産学官において理工系人材育成の取り組みを推進する方策を検討・実行する。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする