日本YEG クラウドファンディングでCAMPFIREと連携

日本商工会議所青年部(日本YEG)はこのほど、日本最大級のクラウドファンディングを運営するCAMPFIREと連携し、クラウドファンディングのキュレーションサイトを開設した。サイトでは現在、松阪牛ならぬ「松阪豚」のPRプロジェクトなどの活動資金を募集している。記者会見した日本YEGの岡村寅嗣会長は、「クラウドファンディングというビジネスを発展させるため連携した」と意気込みを述べた。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする