日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 鮎菓子プレ博に7500人 定番商品に押し上げ図る

好みの鮎菓子を求めてにぎわう会場

岐阜商工会議所は3月27日、11月に開催予定の「鮎菓子たべよー博」のプレイベント「HOW A 鮎YU!?」を同所で初開催した。同イベントは、昨年12月に「清流長良川の鮎」が世界農業遺産に認定されたことから、地域活性化の機運を高めようと企画されたもの。当日は、市内を中心に約30の事業者が出展。市内外から約7500人が来場した。

会場では、人気の定番鮎菓子に加え、新作なども販売。鮎菓子の食べ比べができるよう「詰め合わせコーナー」を設置したほか、鮎菓子づくり体験教室も開催。さらに、「鮎菓子500円食べ放題」を提供したカフェは、行列ができるほどの人気ぶりだった。

村瀬幸雄会頭は、「広島のもみじまんじゅう、京都の八つ橋のように、岐阜の定番商品にしたい」と話し、鮎菓子を地域資源に押し上げる意気込みを見せた。

次の記事

兵庫県 西宮商工会議所

西宮商工会議所(兵庫県)は3月12日、市内の経営者・企業20団体と新ブランド「NISHINOMIYA+STORY」を立ち上げた。ブランドのコンセプトは「『超』異業種協働型プロジェクト」で多…

前の記事

群馬県 桐生商工会議所

桐生商工会議所(群馬県)は3月25日、同所のホームページを20年ぶりに完全リニューアルした。同所では平成8年、民間のインターネット普及に応えるかたちでホームページを設置。以…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…