日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 新ブランド立ち上げ テーマ第1弾は「甲子園」

「甲子園+STORY」と「苦楽園+STORY」の商品など

西宮商工会議所(兵庫県)は3月12日、市内の経営者・企業20団体と新ブランド「NISHINOMIYA+STORY」を立ち上げた。ブランドのコンセプトは「『超』異業種協働型プロジェクト」で多様なコラボレーションを実現すること。ひとつの地域では語れない、地域に点在している西宮の魅力を新しい商品やサービスと共に提案する。昨年9月に多様なコラボレーションを目指すプロジェクトがスタートし、今回ブランドを立ち上げることになった。

ブランドPRのテーマ第1弾は甲子園と苦楽園の2地区。それぞれの地域の生活シーン(ストーリー)に合わせたメイドイン西宮の商品、コラボレーション商品、サービスを物語仕立てで提案しながら、紹介していく。

次の記事

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 小規模事業者支援を強化

埼玉県 川口商工会議所

川口商工会議所(埼玉県)は3月29日、埼玉りそな銀行、武蔵野銀行、川口信用金庫、青木信用金庫の4金融機関との「連携・協力に関する協定書」を締結...

前の記事

セレクト地域短信 鮎菓子プレ博に7500人 定番商品に押し上げ図る

岐阜県 岐阜商工会議所

岐阜商工会議所は3月27日、11月に開催予定の「鮎菓子たべよー博」のプレイベント「HOW A 鮎YU⁉」を同所で初開催した。同イベントは、昨年12月に...

関連記事

セレクト地域短信 VR技術で店舗を紹介 コロナ後の集客増狙う

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所(北海道)はこのほど、VR技術を活用し、市内飲食店や土産店、観光施設などを3D画像で紹介するサイト「Sapporo Virtual Street」を...

セレクト地域短信 芍薬の切り花プレゼント 新たな観光資源の一つに

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿商工会議所(三重県)などで構成するSUZUKA産学官交流会では、市内在住者に抽選で市の特産品である「芍薬の切り花」をプレゼントするキャンペ...

セレクト地域短信 特産品を詰め合わせ オリジナルのギフトに

静岡県 掛川商工会議所

掛川商工会議所(静岡県)はこのほど、地場産品を販売する「これっしか処」と共同で、掛川市の特産品を自由に詰め合わせできるギフトセット「KORED...