セレクト地域短信 ファッション甲子園開催 高校生チームが競演

優勝した私立清凌高等学校の作品「無機質な湖」

弘前商工会議所(青森県)に事務局を置く実行委員会は8月21日、「第16回全国高等学校ファッションデザイン選手権大会(ファッション甲子園2016)」の最終審査会を開催した。全国42都道府県1953チーム、3190点のデザイン画の中から、一次審査を通過した35チームによるファッションショー形式の公開審査が行われた。

同事業は、「21世紀のファッションを担う人づくり」というファッション振興策として平成12年の北東北大会から始まり、その翌年から全国大会として毎年開催しているもの。高校生の夢の創造と21世紀のファッションを切り開く新しい人材の育成、より高いレベルで競い合う場の提供などを目的としている。

今回で16回目を迎えた同事業。高校生たちに、より魅力的なパフォーマンスをしてもらうためランウェイを設置したり、プロジェクターで会場の様子を映し出したりと、臨場感あふれるステージを用意した。最終選考に残った高校生たちは、自分たちでデザイン・縫製した自慢の衣装を、チームの一人がモデルになって身にまとい、緊張の面持ちでウオーキングした。

厳正な審査の結果、優勝は私立清凌高等学校(岐阜県)、準優勝には私立柴田女子高校(青森県)、第3位は私立富山第一高校(富山県)が受賞。優勝校には副賞として4泊6日の「パリ派遣・招待」が贈られた。

さらに今回は、第一回大会優勝者の辻沙織さん(映画『テラフォーマーズ』の衣装を担当)や、第13回大会優勝者の加納明日香さん(Yumi Katsura Award2016 Rose Wedding全日本ブライダル協会賞受賞)からのビデオメッセージも放映。後輩にエールを送った。同大会OGがファッション業界の第一線で活躍し始めてきており、デザイナーを目指す若者の登竜門としての位置付けが高まっている。

審査員長の大塚陽子氏(東京ファッションデザイナー協議会議長・ファッションジャーナリスト)は、「将来的に、世界的なデザイナーが出てきてほしいと願っています」と期待を語った。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 ものづくり企業が工場を公開 市民885人が参加

埼玉県 川口商工会議所

川口商工会議所(埼玉県)は8月24~26日、創立80周年記念事業「川口オープンファクトリー」を開催した。鋳物・機械・木型・金属加工などのものづくり...

前の記事

セレクト地域短信 コンテナがカフェバーに 小樽港のにぎわいを創出

北海道 小樽商工会議所

小樽商工会議所(北海道)は8月19日~9月11日の毎週金、土、日曜日、大小3つのコンテナの内部でカフェやバー、雑貨販売をする催し「HATOBA. C. Yプロ...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする