日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 高校生が電話応対に挑戦 地域を担う人材育成へ

実際の現場を想定した応対力を競った

大分商工会議所は1月22日、「第1回高校生電話応対コンテスト」を開催した。地域経済を担う人材育成を目的に同所が企画。今回は初実施のため市内2校に絞り、3年生19人が出場した。

競技時間は一人5分。会社の営業担当社員という設定で、同僚の不在時にかかってきた顧客からの電話に対応するというもの。高校生は慣れない電話に戸惑いながらも、相手の名前や用件を聞き出し、丁寧な対応を心掛け応対力を競った。優秀者には大分商工会議所会頭賞が贈られた。

コンテストの実施に当たって、同所は事前に電話応対マナー講習を実施。2校に講師を派遣し問題を発表、ロールプレーイングなどの研修を行った。

同所は、「選手は大変緊張し敬語の使い方などに苦労していた。実社会で役立ててほしい」と話し、第2回の開催も予定している。

次の記事

セレクト地域短信 桜マラソンに1906人 海と空を眺めて疾走

鹿児島県 奄美大島商工会議所

奄美大島商工会議所(鹿児島県)などは1日、「第7回 奄美観光桜マラソン」を開催した。同大会は、日本一早く開花を迎える緋寒桜(ひかんざくら)...

前の記事

セレクト地域短信 新モデル創出目指す 5市連携で地域活性

北海道 函館商工会議所/青森県 弘前商工会議所/長野県 松本商工会議所/山口県 下関商工会議所/福岡県 北九州商工会議所

函館(北海道)、弘前(青森県)、松本(長野県)、下関(山口県)、北九州(福岡県)の5商工会議所は1月14日、「地方商工会議所地域連携事業の可...

関連記事

セレクト地域短信 若山城跡の「御城印」を発売

山口県 新南陽商工会議所

新南陽商工会議所(山口県)はこのほど、地域の古い城跡である若山城跡の登城記念となる城版の御朱印「御城印(ごじょういん)」を発売した。若山...

セレクト地域短信 コロナ対策実施事業所を掲載

新潟県 新潟商工会議所

新潟商工会議所はこのほど、新型コロナウイルス感染症対策を行っている会員事業所の一覧をホームページに公開した。同所はかねてより、飲食店が自...

セレクト地域短信 創立80周年ロゴマークデザイン募集中

広島県 三原商工会議所

三原商工会議所(広島県)はこのほど、創立80周年を記念して同所を象徴した「ロゴマークデザイン」の募集を開始した。募集するデザインは、地域総...