日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 桜マラソンに1906人 海と空を眺めて疾走

毎年県外から参加するランナーもいる

奄美大島商工会議所(鹿児島県)などは1日、「第7回 奄美観光桜マラソン」を開催した。同大会は、日本一早く開花を迎える緋寒桜(ひかんざくら)が咲く並木道と太平洋を眺めながら、南国奄美大島の豊かな大自然を満喫できるマラソンコースとして、多くのランナーに人気がある。走る楽しさを全国に発信し、地域活性化および世界自然遺産登録へとつながる大会を目指して、毎年実施されている。

今回は、「ファミリー3・5kmコース」「5kmコース」「10kmコース」「15・5km花見コース」「ハーフマラソン21・0975kmコース」の全5コースを設定。昨年より211人増の1906人がエントリーした。当日は好天に恵まれ、満開の桜の中を全国から集まったランナーがゴールを目指して駆け抜けた。

参加者たちは、「坂がきつかったが、奄美ならではの自然と景色を、体いっぱいに感じて走れた」と話していた。同所は、「今年も多くの方に参加いただき、奄美大島の良さを感じていただけたと思う」と語った。

次の記事

セレクト地域短信 大阪上等ウェディング開催 商店街活性化に一助

大阪府 大阪商工会議所東支部

大阪商工会議所東支部は2月14日、関西大学の学生と地元の関目商店街振興組合と共同で「大阪上等ウエディング」を開催した。情緒あふれる小さな商店...

前の記事

セレクト地域短信 高校生が電話応対に挑戦 地域を担う人材育成へ

大分県 大分商工会議所

大分商工会議所は1月22日、「第1回高校生電話応対コンテスト」を開催した。地域経済を担う人材育成を目的に同所が企画。今回は初実施のため市内2校...

関連記事

セレクト地域短信 サイクリングイベント開催中

茨城県 水戸商工会議所

水戸商工会議所(茨城県)では、1人でも楽しめるサイクリング企画「チャリンコ★ステークス FOR Solo ride」を開催している。同事業は、今年度継続...

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...