困ったときの下請かけこみ寺 -相談事例別アドバイス21- 自社のアイデア・技術などを無断利用から守るには?

このコーナーでは、下請取引に関する「かけこみ寺」に相談があった事例を参考に、中小企業の取引上のトラブルや疑問点の解決の基本的な考え方および留意点を解説します。今回は「一般取引関係」の「自社の秘密情報・重要情報をどのように守るか(秘密情報の保護)」についての相談事例をご紹介します。

自社のアイデア・技術などを無断利用から守るには?

Q.A社は、B社から特殊な製造機械の開発の委託について打診を受けました。A社は試作品を作り、設計図と共にB社に見せたところ、その後B社が無断でそれと同一の製品をB社の商品として製作・販売していることが判明しました。これをやめさせることはできないでしょうか。

A.A社として、アイデア・技術が他社に無断利用されることが困る場合には、このアイデア・技術をB社に提案する際に、これらを勝手にB社自らのために利用したり他社に利用させたりしないという、いわゆる秘密保持義務を負わせる「秘密保持契約」が必要です。試作品や設計図をB社に見せるに当たって、これについての秘密保持契約書を交わすことです。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

前の記事

困ったときの下請かけこみ寺 -相談事例別アドバイス20- 模倣品にはどのように対応する? 無料会員限定

公益財団法人 全国中小企業取引振興協会

このコーナーでは、下請取引に関する「かけこみ寺」に相談があった事例を参考に、中小企業の取引上のトラブルや疑問点の解決の基本的な考え方およ...

関連記事

困ったときの下請かけこみ寺 -相談事例別アドバイス19- 虚偽の事実を広められた場合の対応は?

公益財団法人 全国中小企業取引振興協会

このコーナーでは、下請取引に関する「かけこみ寺」に相談があった事例を参考に、中小企業の取引上のトラブルや疑問点の解決の基本的な考え方およ...

困ったときの下請かけこみ寺 -相談事例別アドバイス18- 写真などの著作権に注意が必要

公益財団法人 全国中小企業取引振興協会

このコーナーでは、下請け取引に関する「かけこみ寺」に相談があった事例を参考に、中小企業の取引上のトラブルや疑問点の解決の基本的な考え方お...

困ったときの下請かけこみ寺 -相談事例別アドバイス17-

公益財団法人 全国中小企業取引振興協会

このコーナーでは、下請取引に関する「かけこみ寺」に相談があった事例を参考に、中小企業の取引上のトラブルや疑問点の解決の基本的な考え方およ...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする