セレクト地域短信 83講座開講のまちゼミ 店・客・地域をつなぐ

うらゼミで行われたクレープづくりの模様

箕面商工会議所(大阪府)は31日まで、12回目となるまちゼミ、「みのおのまち商学校」を開催中だ。親子で参加できるアロマ講座をはじめ、お豆腐づくりと工場見学、フルーツカクテルづくり体験など、講座数は全83講座。

まちゼミとは、商店主が講師となって受講者に専門知識やプロのこつを教える少人数制のミニ講座だ。同所では2013年にスタート。年2回夏と冬に実施し、「つくる」「けんこう」「たべる」「きれい」「まなぶ」の五つのテーマで展開している。今年1~2月に行われた前回のまちゼミでは74講座開講、述べ398人が受講した。受講者は女性が多く、美容関係やお菓子づくりなどの人気が高い。

同まちゼミの特徴は店主らが学ぶ「うらゼミ」があること。受講者の心をつかむテーマなど課題について事業者同士が助言し合い、講座の質を高める。これを機に異業種が共同でイベントを行う動きも現れたという。

「まちゼミは、お店を知ってもらうと同時に店とお客のコミュニケーションの場。信頼関係を築きたい」と同所は話している。詳細は、http://www.minohcci.or.jp/machiseminar/を参照。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 〝本堂でヨガ〟大好評 寺町PRし観光振興へ

秋田県 秋田商工会議所

秋田商工会議所は、秋田市内の寺町の観光振興を目的に「お寺でよる活」事業を推進、7月13日、西法寺でヨガ教室を開催した。同イベントには定員の20...

前の記事

セレクト地域短信 大学、行政と包括的連携 教育基軸に事業展開

岡山県 津山商工会議所

津山商工会議所(岡山県)は7月13日、国立大学法人岡山大学および美作国(みまさかのくに)と呼ばれる県北地域3市5町2村(津山市、真庭市、美作市、鏡野...

関連記事

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

セレクト地域短信 タウン情報誌「城陽日和」を発行

京都府 城陽商工会議所

城陽商工会議所(京都府)はこのほど、タウン情報誌「城陽日和」(2021年秋特別号)を発行した。同冊子は、城陽市の商業を活性化させるため毎年春...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする