日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 中心商店街で踊りの祭典

たくさんの人が来場した「宮おどり」会場

富士宮商工会議所(静岡県)などは8月2日、今年で24回目となる「宮おどり」を開催した。会場となった中心商店街とその沿道には市内外から約5万3000人が訪れた。

「宮おどり」は、平成4年に市制施行50周年を記念し、振付師・ラッキー池田氏によって創作されたもの。市内の18の小中学校(約3600人)に加え、企業、団体など59団体(約2900人)が参加し、富士山本宮浅間大社を中心に、市街地目抜き通りを練り歩く夏の風物詩として定着している。

当日は、さまざまな衣装を身にまとったチームが次々と登場するとともに、参加団体のほかにも、毎年恒例の来場者が飛び入りで参加できる「宮おどり踊りっ鯛!」も踊りの列に連結。踊り手と見物客が一体となって祭りを盛り上げた。

次の記事

セレクト地域短信 被災地の逸品 勢ぞろい 天王洲マルシェ 人気グルメに行列も

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は7月27、28日の2日間、福島県を中心とした被災地の農産物・物産品を企業の協力で展示販売する「天王洲マルシェ」を東京・品川で開...

前の記事

セレクト地域短信 加西YEG 暑い夏こそ雪合戦でしょ

兵庫県 加西商工会議所

加西商工会議所(兵庫県)は7月26日、「第10回 真夏の雪合戦」を開催。今年は播磨国風土記1300年祭の記念応援事業として、玉丘古墳など7基の古墳が...

関連記事

セレクト地域短信 サイクリングイベント開催中

茨城県 水戸商工会議所

水戸商工会議所(茨城県)では、1人でも楽しめるサイクリング企画「チャリンコ★ステークス FOR Solo ride」を開催している。同事業は、今年度継続...

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...