クローズアップ女性会 〝地元をもっと知ろう〟

酒づくりのタンクを視察

視察研修で北郷・飫肥へ

岐日南商工会議所女性会は平成29年11月8日、「地元をもっとよく知るツアー」と銘打った視察研修を実施し、メンバー10人が日南市内の北郷(きたごう)、飫肥(おび)を訪れた。同ツアーは、意外と知らない地元の良いところを会員自身が体験し、同市を訪れる人へ伝えたり、もてなしにつなげるのが目的。「日帰り体験型観光ツアーとして提案できれば」とも考え企画した。

北郷ではスケッチブックやノートの製造で知られる宮崎マルマンの工場や、明治28年創業の焼酎蔵元、酒蔵王手門などの地元企業を見学し、観光名所猪八重(いのはえ)渓谷入り口にある「猪八重温泉足湯」を体験、自然に囲まれた旅館「音色香の季合歓(ねむ)のはな」で季節の料理を味わった。

九州の小京都と呼ばれる城下町飫肥では市の無形文化財「四半的(しはんまと)」を体験。四半的は古くは南九州の武将の酒席の余興で、飫肥では明治中期に普及したミニ弓道だ。名前は的まで四間半(約8・2m)、弓矢が四尺半(約1・36m)、的が四寸半(約13・6㎝)であることに由来する。そのほか武家屋敷通りにある「カフェしゃんぐりら」、特産の「飫肥杉」製品を扱うギャラリー「オビダラリー」も訪れ、一行は地域の魅力を再認識した。

次の記事

クローズアップ女性会 女性ビジネス交流会を初開催

東京都 町田商工会議所女性会

町田商工会議所女性会は平成29年10月20日、町田市内で、女性経営者などを対象とした初の「女性ビジネス交流会」を開催した。これは、女性経営者同...

前の記事

クローズアップ女性会 観月会でエコキャンドル点灯

兵庫県 龍野商工会議所女性会

龍野商工会議所女性会は10月4日、龍野城本丸広場で開催された「観月の夕」に参加し、会場の一画に「エコキャンドル」をともして会場を盛り上げた。...

関連記事

クローズアップ女性会 コロナ困窮支援で、生理用品を寄贈 無料会員限定

山梨県 富士吉田商工会議所女性会

富士吉田商工会議所女性会は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で経済的に困窮している女性の支援として、富士吉田市に生理用品(1袋22個入り)72...

クローズアップ女性会 「コンポストバッグ」で生ごみ減量作戦 無料会員限定

神奈川県 大和商工会議所女性会

大和商工会議所女性会は、「コンポストバッグ」を活用した生ごみの減量による、CO2の削減に取り組んでいる。昨年度、新型コロナウイルス感染症が拡...

クローズアップ女性会 市にベンチと桜の苗木を寄贈

香川県 高松商工会議所女性会

高松商工会議所女性会は創立60周年を記念して、高松市に5基のベンチと桜の苗木2本、合計150万円相当を寄贈した。同女性会は、3月5日に創立60周年...