国税庁 源泉徴収票の提出は便利なeLTAXで

国税庁は、地方税ポータルシステム(eLTAX)の利用を呼び掛けている。給与などの支払いをする事業者は、支払報告書を各市町村に、源泉徴収票を税務署に提出する必要があるが、eLTAXを利用すれば、支払報告書と源泉徴収票それぞれのデータを一括して作成・送信することできる。一括送信することで、支払報告書は各市町村に、源泉徴収票はe‐Taxで事業者の所轄税務署にそれぞれ提出されることから事業者にとって便利なツールとなっている。

詳細は、eLTAXホームページ(https://www.eltax.jp)、国税庁ホームページ(https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/eltax.htm(平成29年12月現在))を参照。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする