新しい旅のエチケット 旅行者向け留意点を公表

新しい旅のエチケット

いよいよ夏本番。7月22日にGo Toトラベルキャンペーンも始まった。新型コロナウイルスの影響でいつもと異なる夏となるが、「新しい旅のエチケット」を忘れずに、楽しい夏休みを過ごしたい。

観光庁はこのほど、今後の観光振興では新型コロナウイルスによる感染リスクを避けながら安全に旅行することが重要となるため、観光関連事業者が旅行者視点での感染防止の留意点をまとめた「新しい旅のエチケット」を公表した。新しい旅のエチケットは、旅行時における感染防止のための基本的な留意事項に加え、移動や食事、宿泊、観光施設、ショッピングといった旅行の場面ごとの注意事項を掲載している。

今後、策定した観光関連事業者である旅行連絡会の加入団体が、ホームページ掲載やポスター掲示・チラシ配布などにより、旅行者に周知する。同庁は、感染拡大の抑止と社会経済活動の維持を両立していくため、官民連携して旅行者への普及・啓発に努めるとしている。

詳細は、https://www.mlit.go.jp/kankocho/news08_000332.htmlを参照。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする