日商 Assist Biz

更新

おすすめ書籍 法律家・法務担当者のためのIT技術用語辞典

法律家・法務担当者のためのIT技術用語辞典 影島広泰編著

「ITビジネス法務」を検討するとき、「いまさら聞けない雰囲気」の中で「知ったかぶり」のままやり過ごすことになりかねないIT用語の基礎知識について、この分野の第一人者である著者が実務経験から〝使える用語〟を集約。文系出身の裁判官・弁護士などの法曹関係者および法務担当者待望の一冊。(A5判/220頁/2700円(税込み)/商事法務)

次の記事

永山嘉昭

ロングセラーの定番書『報告書・レポートが面白いほど書ける本』に「議事録の書き方」の新章が追加された。ビジネスにスピードが求められるからこそ、議事録・報告書・レポート…

前の記事

日置巴美

改正個人情報保護法が2017年5月30日から全面施行された。本書では、企業モデルを設定し、モデル企業がビジネス活動を進める中で取り扱う個人情報について、「取得」「利用」「…

関連記事

小林久/野原蓉子

本紙連載「商いの心と技」の商い未来研究所代表・笹井清範氏が推薦する。「自身の倒産に至る経緯・原因を赤裸々につづり、『こうして店は潰れた』を大幅に増補改訂。コロナ禍に…

八木良太/金子正信

ジェトロ世界貿易投資報告2020年版~不確実性増す世界経済とデジタル化の行方~世界全体と主要国・地域の経済・貿易・直接投資・通商ルール動向を豊富なデータや海外事務所から…

全国中小企業振興機関協会

公益財団法人全国中小企業振興機関協会は現在、下請代金支払遅延等防止法(下請法)のポイントが分かるテキスト『実践! 下請法』改訂版(写真)を販売している。同テキストは、毎…