セレクト地域短信 萌えキャラで復興支援 活用進む「東北ずん子」

版権フリーの東北応援キャラクター「東北ずん子」。〝ずんだもち〟がモチーフになっている

白石商工会議所(宮城県)は3月27日、東北6県の企業なら無料で商用利用できるキャラクター「東北ずん子」をPRしようと、「キャラクター活用講座」を開催。会員事業所などから24人が参加した。

東北ずん子とは、ネット上で〝萌えキャラ〟などと呼ばれる美少女キャラクター。「版権フリーのキャラを無償で提供することで、東北の復興を支援したい」と、キャラクター制作などを手掛ける東京のwebデザイン会社が誕生させた。東北に本籍を置く企業なら自社の宣伝や商品パッケージなどに利用できるほか、イラストのアレンジや3Dモデル化など、いわゆる〝二次創作〟も自由にできる点が大きな魅力だ。

講座では、観光振興を目的にスタンプラリーに活用した白石市や、商品とコラボさせた会員事業所など、複数の成功事例を紹介。市内の観光スポットや飲食店をめぐるスタンプラリーでは、全国から詰め掛けた「東北ずん子」ファンで大盛況となったほか、キャラクターをあしらった地元産の米やスイーツなど、関連グッズが人気を博したことなどが報告された。

同所は、「こうしたキャラクターはインターネットとの融和性が高く、web上でファン自身がキャラを盛り上げ、情報発信してくれるメリットがある。東北を代表するキャラクターに育て、白石の経済回復につなげるためにも、今は周知に全力を注ぎたい」と話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 「年内に売上回復」は7割 消費増税影響調査 転嫁に不安も

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所はこのほど、会員企業を対象に実施した「消費税率引き上げの影響および賃金動向に関する調査」結果を発表。調査期間は3月3~12日、...

前の記事

セレクト地域短信 「悲別」駅舎で交流イベント ご当地ソング 応援団結成

北海道 上砂川商工会議所

上砂川商工会議所(北海道)は3月5日、かつてドラマのロケ地となった上砂川町の通称「悲別(かなしべつ)駅」の駅舎で、同駅をモチーフに歌う演歌歌手...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする