日商 Assist Biz

更新

自慢の逸品 尼崎 一押しはあんかけチャンポン 芋のつるも名物料理に

同所の藤畑憲正さん

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で販売された人気商品の「こだわり」に迫る。

尼崎商工会議所は、ご当地グルメの「尼崎あんかけチャンポン」や、伝統野菜の尼いものつるをつくだ煮にした「尼いものつるの炊いたん」、昔ながらの天然醸造の「生しょうゆ」などを販売した。

尼崎あんかけチャンポンは、高度経済成長期に工場で働く人たちの食欲を満たすため、長崎発祥のちゃんぽんにあんをかけたのが始まりといわれている。同所では平成23年の創立100周年を機に、青年部が中心となってこのあんかけチャンポンを全国的なブランドに育てようというプロジェクトを開始。参加する料理店などと「チーム尼崎あんかけチャンポン」を発足し、さまざまなイベントやPR活動を行ってきた。昨年11月にはコンビニ大手のセブン―イレブンが同チーム監修の下、電子レンジで温めて食べるあんかけチャンポンを開発、県内約670店舗で販売開始するなど、徐々にPR活動の効果が表れ始めている。

また、尼いものつるの炊いたんは、かつて尼崎市の臨海部で栽培されていた尼いもを平成15年に市民らが復活させ、捨てられていたつるの部分をつくだ煮にしたもので、主婦のアイデアから生まれた料理だ。これがおいしいと評判になり、商品化に至った。今回、ブースで試食を提供し、来場者にアンケートを取るなどここでもPRに力を入れた。

次の記事

ストーク・ロゼ/ひしぼうろ/ごまサブレ

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、週替わりで東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」が好評開催中だ。店舗で…

前の記事

にゃんかま/白えびせんべい/しろえびカレー/こんぶポテトチップス/地曳(じびき)

黒部商工会議所は伝統の職人技でつくられるかまぼこや富山県の特産品の白エビを使ったせんべい、富山とつながりの深い北海道の羅臼昆布の加工品などを販売した。黒部峡谷のトロ…

関連記事

台湾カステラ/ピクルス/ケーキドーナツ/坂出三金時/金時にんじん/金時いも/金時みかん

坂出商工会議所は、坂出市内のカフェ「サンシャインピクニック」の台湾カステラや「KUMAカフェ」のピクルス、老舗ベーカリー「トラパーニ」の昔ながらのケーキドーナツなどを紹…

やよいひめ/やよいひめケーキ/梨のマドレーヌ/大島梨/鶴サブレー/朔太郎が愛した廣瀬川

各地商工会議所を通じて集まった逸品を、東京・秋葉原の食のテーマパーク「日本百貨店しょくひんかん」で販売する「地域うまいもんマルシェ」。今回は、2020年11月24~30日に出…

かんじゅくおじさんの熟成黒にんにく/和栗deグラッセ

今回は、11月10~16日に出店した藤岡商工会議所の出品商品を紹介する。藤岡商工会議所は、健康食品として注目されている「黒にんにく」や大粒の栗を使ったマロングラッセなどを…